CUCURU(ククル) > グルメ > ご飯との相性バツグン!食欲の秋にぴったりな「サツマイモ」を使ったレシピ2選

ご飯との相性バツグン!食欲の秋にぴったりな「サツマイモ」を使ったレシピ2選

画像:ヤマトライス

秋の味覚として代表的な“サツマイモ”。甘くてホクホク、食べごたえもあるので、食欲の秋にはピッタリの食材です。

そのまま蒸すだけでもおいしいですが、それだけだともったいない! サツマイモはご飯との相性がとてもいいので、ぜひお米と一緒に食べていただきたいんです。

そこで今回は、サツマイモを使ったお料理レシピを2つご紹介します!

 

■おいしいお米と一緒に!「サツマイモ」を使ったレシピ2選

(1)ホクホクの食感がたまらない!『サツマイモご飯』

画像:ヤマトライス

甘くてホクホクのサツマイモの味をたっぷり楽しめる『サツマイモご飯』です。

おいしいお米を使うと、お米の味やふっくらとした食感と一緒に楽しむことができますよ。

最後に黒ごま塩を振ると、味が引き締まるのでオススメです!

<材料(2人前)>

サツマイモ・・・ 250g

白米・・・2合

酒・・・大さじ1

塩 ・・・小さじ1/2

乾燥昆布・・・5cm

黒ごま塩 ・・・適宜

<作り方>

(1)サツマイモは1~2cmの角切りにし、水洗いした後ザルにあげる。

(2)炊飯機釜に洗った米を入れ、米量の目盛まで水を入れてから大さじ4杯分 (60cc) の水を捨てる。

(3)②に酒と塩を入れ、軽く混ぜた上にサツマイモと昆布を置き、炊く。

(4)炊き上がったら昆布を取り出しさっくりと混ぜ、器に盛り黒ごま塩をふる。

簡単に炊けるだけでなく、色々なおかずとも相性バッチリな『サツマイモご飯』。秋の食卓には欠かせませんね。

 

(2)サツマイモご飯が残ったら…『サツマイモのあっさりドリア』

画像:ヤマトライス

さきほど作った『サツマイモご飯』が残ったら、ひと手間くわえて『サツマイモのあっさりドリア』に変身させましょう!

ドリアなのにあっさりとした味わいなので、ぺろっと食べきれますよ。

<材料(1人前)>

サツマイモご飯・・・ 1膳

マイタケ・・・1/2パック

モッツアレラチーズ・・・25g

無塩バター・・・5g

チキンコンソメの素・・・一つまみ

お湯 ・・・3occ

塩コショウ・・・適宜

<作り方>

(1)耐熱容器にバターを塗り、サツマイモご飯を入れる。

(2)ほぐしたマイタケ、お湯で溶かしたコンソメ、塩コショウを入れ、最後にチーズをのせる。

(3)オーブントースターまたはオーブンで焼き、チーズが溶けたら出来上がり。

具材を入れて、オーブントースターで焼くだけなので簡単にできるのがいいですね。

 

■サツマイモと相性がいいお米って? 

画像:ヤマトライス

今回ご紹介した『サツマイモご飯』には、ふっくらとした炊きあがりが特徴の、愛知県産のこしひかりを使用しました。

秋といえばやっぱり“新米”ですよね。新米のおいしさは、一年で少しの期間しか味わえません。やっぱり一年に一度は食べたいですね。

その中でも、つやと香りが優れているだけでなく、冷めてもおいしい『こしひかり』の新米がおすすめです。

こちらは豊かな水源をもつ土地である愛知県産のお米なので、“地産地消”も叶えてくれますよ。

 

そろそろ猛暑も終わり、少しずつ涼しくなってきました。まずは“サツマイモ”と、『愛知県産こしひかり』の新米で、秋を感じてみませんか。

おいしい新米をたくさん食べて、食欲の秋を満喫しましょう!

ご意見・質問があればぜひメールでどうぞ→cucuru@yamatosangyo.co.jp

 

【参考】
※ ヤマトライスホームページ
※ ヤマトライス本店

【画像提供】
※ ヤマトライス

Sponsored by ヤマトライス

Recommend今あなたにおすすめ