CUCURU(ククル) > グルメ > スイーツを流すと面白い!? 「流しそうめん器」意外なアレンジ活用術

スイーツを流すと面白い!? 「流しそうめん器」意外なアレンジ活用術

画像:Cafeくろねこ

8月後半とはいえ、日中はまだまだ真夏の陽気ですよね。食欲が落ちている人も多いのではないでしょうか?

そんな時に少しでも涼しげに、美味しく楽しめる“流しそうめん器”の変わり種アイデアを紹介します!

 

■まずは基本の流しそうめん+赤い食材

画像:Cafeくろねこ

もちろんそのままでもツルツルといける流しそうめんですが、“赤”食材を加えると彩も華やかに!

カニカマをさいて入れてみたりトマトを置いてみたりするだけで、食欲がわいてくる見た目に変身!? ミニトマトをクルクルと流してもいいですね。

 

■冷たいおかず「さしみこんにゃく」

画像:Cafeくろねこ

冷たいままで美味しいおかずであればなんでもOK! ただし、溶け出すものや形が崩れやすいものはNGです。筆者のイチオシは“さしみこんにゃく”!

氷と一緒に流すことで、いつまでも冷たさをキープでき、サッとお醤油などにつけて食べれば美味しさ倍増です。余談ですが、プルプルして流れているので、子供たちのお箸の練習にもなりますよ。

 

■シメにおやつを流そう!

画像:Cafeくろねこ

最後に、デザートやおやつも楽しんでみましょう! 一口大にカットした果物もオススメですが、もっと手軽なのが市販の“グミ”。カラフルな色合いや星などの形のものが可愛いです。

スプーンを使って一度に何粒とれるか挑戦してみてください。流れが速いと大人でも案外難しく夢中になりますよ!

 

いかがですか?

夏バテしてしまいそうな酷暑。一家に一台あれば大活躍の“流しそうめん器”! アイデア活用術で食卓を楽しんでみてくださいね。

【画像】
※ Cafeくろねこ

Recommend今あなたにおすすめ