CUCURU(ククル) > エンタメ > 簡単なのに華やか!尼神インター「リボンアート」で女子力アップ!?

簡単なのに華やか!尼神インター「リボンアート」で女子力アップ!?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

CBCテレビ『花咲かタイムズ』の人気企画『尼神インターン』は、尼神インターが“女子力”をアップさせるために、さまざまなことにチャレンジする企画。

今回は、名古屋の女性に大人気と噂の“リボンアート”に挑戦! 果たして2人は、女子力をアップさせることができたのでしょうか?

 

■「リボンアート」が名古屋の女性に大人気!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回2人にリボンアートを教えてくれるのは、仲村麻衣子先生。4年前にはじめたリボン教室に訪れた生徒さんは、これまで2,500人以上! 小学生のお子さんから70代までと、幅広く人気です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

通常レッスンの他、百貨店の催事出典、また全国への出張レッスンなどマルチに活躍しています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

具体的な理由は先生にも分からないそうですが、「名古屋の女性はリボンを好むのでは?」とレッスンをはじめたところ、たちどころに大人気に!

針も糸も使わないカンタンリボン作り……一体どのようなものなのでしょうか? さっそくレッスンスタートです。

 

■ササッと髪をたばねられる!便利な「バナナクリップ」

リボン作りの前に、まずは作りたい小物を考えます。誠子さんは髪をササッと束ねられて、夏に大活躍の“バナナクリップ”を作ることに!

まずは使いたい色のリボンを2色選びます。色が決まったら、それぞれ25センチほどの長さに2本ずつカットし、切り口がほつれないようライターで処理します。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて、メインのリボンからもう1色のリボンが少しだけ見えるよう、2色のリボンを両面テープで貼り合わせていきます。

差し色のリボンがワンポイントで映えるよう、バランスを見て調整します。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ここからがリボンクリップ作りのポイント! さきほど貼り合わせたリボンの真ん中に両面テープを貼り、両端を中央にたたんで貼りつけます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

同じものを2つ作ったら、1/3ほどずらして重ね合わせて折り込み、リボンの中心になる“しわ”の部分を作ります。

バランスよく3つの山折りを作ります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

3つの山折りの部分に両面テープを巻いたら、その上から細いリボンを巻き、接着剤で固定すればリボンの出来上がり!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

同じものをもう1つ作ったら、あとはクリップの両面にギュッと接着するだけでバナナクリップの完成です!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

水色と黄色のバナナクリップは夏らしく爽やか! ヘアスタイルのワンポイントになりますよ。

 

■シンプルなバッグが大変身!「リボンバッグ」

続いて渚さんは、シンプルなカバンをデコレーションした“リボンバッグ”に挑戦!

まずは使いたい色のリボンを選び、25センチほどに切って3等分になるように重ねます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

次に“しわ”を作るため、中央に谷折りを1つ、その左右に2つずつ山折りを作ります。

あとはバナナクリップの時と同じように、しわの真ん中を両面テープと細いリボンで固定します。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

同じものを6つ作ったら、バッグの好きな位置に貼り付けて完成です!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

シンプルなバッグが、ヒョウ柄のリボンでアクセントをつけたアイテムに変身しました!

 

いかがですか?

名古屋の女性に大人気の“リボンアート”。難しいようで、意外とカンタンに作れちゃいます。お子さんと一緒に作るのもオススメですよ!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事内の情報は2018年8月時点のものです。
Recommend今あなたにおすすめ