CUCURU(ククル) > グルメ > リピ買い必至!イケアの人気商品『フライドオニオン』おすすめの食べ方3つ

リピ買い必至!イケアの人気商品『フライドオニオン』おすすめの食べ方3つ

画像:野村純子

『IKEA(イケア)』に行くとつい食べたくなる“ホットドッグ”、トッピングを付けても100円という破格のお値段が魅力です。ほとんどのお客さんは“トッピングあり”を注文するそう。

そして、人気の秘密は“フライドオニオン”! 商品としてこれだけを買うこともでき、イケア公式サイトのレビューでは高評価を得ています。

そこで今回は、‘“フライドオニオン”をリピートしてやまない筆者が、意外なマッチングも合わせて“おすすめの食べ方”を3つご紹介します!

 

■まずは基本の食べ方

画像:野村純子

フライドオニオン(100グラム269円)の原材料は、玉ねぎ、植物油脂、小麦粉、食塩。カリッとした食感に程よい塩味です。

公式サイトには「ホットドッグやハンバーガーのトッピングにどうぞ」とあり、自宅でもホットドッグにパラパラふりかければイケア風に変身! シンプルな塩味なので、意外な食材にも合うのです。

 

■おすすめ1:お刺身

画像:野村純子

カツオのたたきや、カルパッチョにオニオンスライスを添える要領で使えます。子ども達は生玉ねぎやお刺身を好まないことがありますが、筆者の家ではオニオンフライを乗せたら食べることができました。

画像:野村純子

他にもシーザーサラダや冷しゃぶにかけてもOK。“具材が物足りないサラダ”にも役立ちます。ドレッシングは洋風でも和風でも、お好みでチョイスしてくださいね。

 

■おすすめ2:うどん

画像:野村純子

揚げ玉をフライドオニオンに替えてみたところ、意外にも“かき揚げうどん”のお味に! 玉ねぎが主体で揚げてあるので同じといえば同じかも。揚げ玉よりも罪悪感がやや少ない気がします。

 

■おすすめ3:スープ

画像:野村純子

クルトンの代わりに“スープの浮き身”として使う人が多いようです。暑い時期なら冷静ポタージュによさそうですね。

市販のクルトンにはガーリック風味が付いているものがあり、メニューが限られることがありますが、その心配はありません。

 

■「使いきれないかも」という時は?

画像:野村純子

トッピングだけではなかなか消費できないという方や、湿気ってしまいそうな時は、カレーの中に入れて煮込んだり、ハンバーグの生地に練り込んだりして使うこともできます。

ご家庭によってさまざまですが、玉ねぎをみじん切りにしたり、あめ色になるまで炒めたり、という工程の代わりになりますよ。

 

画像:野村純子

いかがでしたか?

IKEA長久手店1階の食材売り場“スウェーデンフードマーケット”では、フライドオニオンはもちろんホットドッグのパン、ソーセージなどすべて揃います。

フライドオニオンはたまに売り切れていることがあるので、見つけたらぜひお試しくださいね!

【画像】
※ 野村純子

※この記事は、2018年8月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ