CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 英語を話したい人必見!英語を学び始めるのに「ベストな時期」とは

英語を話したい人必見!英語を学び始めるのに「ベストな時期」とは

画像:プラナ / PIXTA(ピクスタ)

英語を話せるようになると、自分の交友関係や選べる職業が広がりそうな気がしますよね。しかし、英語はいつか学び始めると頭に入りやすいのでしょうか?

そこで今回は、英語を通して人生を豊かに楽しく過ごすお手伝いをしている神田ひとみさんに、“英語を学び始める時期”についてお話を伺いました!

 

■TOEIC970点を取得できた背景とは?

画像:CUCURU編集部

そもそも、神田さん自身はどのように英語と触れ合ってきたのでしょうか?

「私の母親は英語が趣味だったので、英語のカセットテープを家で聞いていました。私はそれほど意識していなかったのですが、今思えば自然に英語が聞き流せる環境だったのだと感じています」

本格的に英語に興味を持ち始めたのはいつ頃だったのでしょうか?

「中学生になると洋楽を好きになり、分からない単語があれば歌詞カードを見ながら調べるようになりました。ただ、授業の英語は楽しくなかったので嫌いでしたね(笑)」

海外に行ったりもしたのでしょうか?

「19歳から4年間ほど、イギリスへ語学留学をしました。帰国して日本で働くときに、英語を使えるということを資格で証明しないと職を得るのが難しいと感じたので、後付けで勉強してTOEICを取得しました。これまでの英語学習のおかげもあり、970点をとることができました」

 

■英語を学び始めるベストな時期とは?

これから英語を学び始めたいと考えている方にとって、ベストな時期などはあるのでしょうか?

「いつでも遅いということはないのですが、やはり早いほうが苦労は少ないのではないかと思います。語学はセンスが問われる部分もあるので、得手不得手があるかもしれません。

例えば、歌手の方は耳が良いのでネイティブな英語で歌うことができますよね。ただ、誰しもがそうではないので、早く勉強し始めるのに越したことはないと思います」

英語は発音が難しいですよね。こちらの発音だと海外で通じないこともありますし……。

「近年、主流になってきている“フォニックス”という学習法を取り入れるのもよいかもしれません。フォニックスはABCを音で覚えていくので、話せる英語が身につきやすいですよ」

 

いかがでしたか?

幼児教育に取り入れられているフォニックスは、大人が英語を習得するときにも役立ってくれるかもしれませんね!

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【8月6日(月)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

神田 ひとみ(かんだ ひとみ)
英語を通して、人生を豊かに楽しく過ごすお手伝いをします。HP:http://hitomienglish.com/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

Recommend今あなたにおすすめ