CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 恋も仕事も新鮮さが大切!マヤ暦が導く4日間の「恋愛・仕事・金運」占い

恋も仕事も新鮮さが大切!マヤ暦が導く4日間の「恋愛・仕事・金運」占い

画像:Azovtsev Maksym / Shutterstock

マヤ暦で見ると、7月26日(木)〜7月29日(日)の4日間、“完成”を意味するエネルギーがこの地球上に流れることとなります。

どのように過ごしていくことで運気アップしていけるのでしょうか?

そこで、マヤ暦アドバイザーの筆者がこの4日間の過ごし方のポイントをご説明します。

 

■7月26日(木)〜7月29日(日)の「恋愛運」

揉めごとや喧嘩など、ここ最近、恋愛面でうまくいかないな……と感じていた方も、その問題ごとが解決したり、ほっと一息をついたりしているところでしょう。この時期、2人の間に十分に満ち足りた空気感が流れやすいタイミング。良い意味でいえば、落ち着きを表しているのかもしれません。

しかし、実は……注意するべきことがあります。今後、2人の間にはマンネリ的な空気が流れてくるかもしれませんよ。そう宇宙は私たちに教えてくれています。

出会ったころの新鮮なドキドキは永遠に続くわけではありません。マンネリを感じ始めることで、ちょっとした魔が差してしまうこともあるのです。

そうならないためにも、2人の間に少しの工夫が必要です。この時期、マンネリを防ぐには、2人で新しい物事に取り組んでみたり、行ったことのない場所へ足を運んでみたり、2人の間に新鮮な風を積極的に取り入れていくことがポイント。

守りの姿勢に入るのではなく「さらに相手の良いところを見つけてみよう!」とか、「さらに2人の仲を深められるには?」と工夫を凝らしていく事で。マンネリによる別離を防ぐ事ができます。

むしろ、新しくお互いの良いところ悪いところなど、気づきや発見があることで、今でよりも仲が深くなることだってあるのですよ! 諦めずに二人で新鮮さを追求してみてはいかがでしょうか?

 

■7月26日(木)〜7月29日(日)の「仕事運」

仕事面でも、今、落ち着いた運気を過ごしているのであれば、現状に甘んじることなく、新しい企画を発案したり、新しい取り組みにチャレンジしたりするなど、新鮮さを取り入れていくと良いとき。

「まだまだ自分には学ぶことがある」という姿勢の人ほど、これから先の伸びしろが大いに期待されます。この学びから何が得られるのか? と言う視点で物事を見てみるのです。

逆に、今までのやり方に固執してしまう人ほど、苦しい現状となるでしょう。今までの成果を認めつつも、もう既に、新しいやり方へとシフトチェンジさせていくことを求められています。

次のステージがあなたを待っているのです。「自分は何でもわかっている」というおごりを捨てて、現状にとどまるのではなく、常に新鮮さを自分の中に取り込んでいくような動きを心がけていきましょうね。

 

■7月26日(木)〜7月29日(日)の「金運」

金運は初め良いが徐々に運気ダウンの兆し。お金に困るというよりも、これ以上お金が増えることがなかなか期待できないとき。

必要な支出額をしっかりと把握し、計画的にお金を管理していきましょう。

 

■7月26日(木)〜7月29日(日)の「1日ごとの運気」

7月26日(木)の運気

あなたは何に向かって生きていますか?

誰もが生きる目的、ミッションがあるのです。自分のミッションについて考えてみましょう。

7月27日(金)の運気

自分が愛する存在について確認してみましょう。

今日は、一つの事に誠意を尽くして取り組んでみるのがおすすめですよ。

7月28日(土)の運気

“広げる”エネルギーが強く働く日。お店の開店や広告宣伝活動をスタートさせるのに最適です。

新しい学びなど、新鮮なエネルギーのところに道が開けます。

7月29日(日)の運気

協力関係がとても大切。理解者を得たいときは、まず自分から人を理解する事に心を砕きましょう。

 

いかがですか? 宇宙のエネルギーを味方につけて、今日もご機嫌な一日を過ごしましょうね!

【画像】
※ Azovtsev Maksym / Shutterstock

Recommend今あなたにおすすめ