CUCURU(ククル) > エンタメ > ISSAがキレッキレの海賊に!? ミュージカル『ピーターパン』名古屋・御園座で上演

ISSAがキレッキレの海賊に!? ミュージカル『ピーターパン』名古屋・御園座で上演

画像:御園座

『ピーターパン』といえば、“ネバーランド”や“フック船長”といったキーワードを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

「一度でいいから、ピーターパンのように空を飛んでみたい!」と思った人も少なくないはず。

そんなピーターパンの“ミュージカル”があることを知っていますか? まもなく名古屋市中区『御園座』で上演されますよ!

 

■ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』とは

画像:Alexey Fedorenko / Shutterstock

イギリスの作家により誕生した原作『ピーター・パン』。それが舞台化され、劇場で上演されたのはなんと100年以上も前の1904年のこと。

その後、アメリカでミュージカルとして生まれ変わりました。

日本では、1981年に初めて上演。榊原郁恵さんが主演をつとめ、大変話題となりました。

以降、ピーターパン役は笹本玲奈さん、高畑充希さんらへと引き継がれ、出演者と演出を進化させながら、今もなお愛され続けるミュージカルなんですよ。

今年で38年目を迎える『ピーターパン』。期待が膨らみますね!

 

■「ピーターパン」のストーリー

画像:株式会社ホリプロ

空を飛べる少年“ピーターパン”が、ダーリング家の子どもたち、ウェンディ・ジョン・マイケルと友達になり、3人に魔法の粉を使って夢の島“ネバーランド”へ飛び立ちます。

そこで、迷子たちのお母さんになったり、インディアンたちと友情を誓ったり、楽しい時間を過ごしていましたが、いつしか家族が恋しくなり、帰ることになりました。

ところが、フック船長率いる海賊たちに、ウェンディが捕らえられてしまいます。

ピーターとフック船長の激しい戦いの末、ウェンディたちとお別れのとき。ピーターはウェンディたちに「春の大掃除の季節にはきっと迎えに行くよ」と約束しました。

時が流れ、子どもを持つ親となったウェンディ。ずっと待ち続けたウェンディのもとに、またピーターが飛んでくるのですが……

 

■キャストと演出家は?

画像:御園座

主役であるピーターパンを演じるのは、昨年、新人ながらも圧倒的な存在感で観客を魅了し好評を得た吉柳咲良さん。10代目・ピーターパンとして、さらなる進化を魅せてくれます。

画像:株式会社ホリプロ

フック船長役は、『DA PAMP』のISSAさん。キレッキレで華麗なダンスを披露してくれること間違いなしです!

演出は、2016年まで蜷川幸雄作品に演出助手として携わってきた藤田俊太郎さんが手掛けます。数々の賞を受賞してきた藤田さんが、心温まる魔法の世界へいざなってくれますよ。

 

■みどころは何といっても、ピーターパンの「フライング」!

画像:株式会社ホリプロ

楽しいダンスと心に残るミュージカルナンバーはもちろんのこと、みどころはなんといっても“フライング”! 新生・御園座で華麗に舞うピーターパンが楽しみですね。

 

画像:株式会社ホリプロ

子どもはもちろん、大人も楽しめるブロードウェイミュージカル『ピーターパン』。大切な気持ちを思い出させてくれる、美しい音楽と感動のストーリーですよ。この夏、御園座で観劇してみてはいかがですか?

 

<公演情報>
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』
公演日時:8月25日(土)16:00、26(日)11:00
会場:御園座(名古屋市中区栄 1−6−14)
料金:A席 8,500円 B席 5,500円 ※3歳以上有料
上演時間:約2時間30分(休憩含む)
HP:http://www.misonoza.co.jp/lineup/month8_04.html

<キャスト>
吉柳咲良、河西智美、莉奈、入絵加奈子、久保田磨希/ISSA ほか

<チケット取扱>
御園座チケットセンター:052-308-8899 (受付時間 10:00~18:00)
24時間自動音声対応:0570-02-9514(Pコード 487-075)
御園座オンラインチケット:http://www.misonoza.co.jp/ticket/#onlineticket

【画像】
※ 御園座
※ 株式会社ホリプロ
※ Alexey Fedorenko / Shutterstock

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。