CUCURU(ククル) > グルメ > 納豆の薬味は何をチョイスする?相性のいい食材とは

納豆の薬味は何をチョイスする?相性のいい食材とは

 納豆といえば、醤油とカラシ、そしてネギで食べるのが定番ですが、自分好みのアレンジをして食べている人も多いようです。そこで、最も相性のいい食材は何なのか、みていきましょう。

 あるママ向け掲示板では、「卵の黄身」という意見が多く出ていました。また、「チーズ」や「アボカド」などのこってり系の味わいが、納豆の食感と絶妙なハーモニーを奏でると人気のようです。他にも、「マヨネーズ」「ごま油」「ラー油」「カレー」「海苔」「明太子バター」「とろろ」「めかぶ」なども取り上げられていましたよ。

 料理教室を行う管理栄養士の松村和夏さんの著書「ひとり暮らしビジネスマンのための食事と健康大改善」(クロスメディア・パブリッシング(インプレス)刊)によると、納豆と相性がいいのは、「アボカド」「キムチ」「ザーサイ」なのだとか。ちなみにザーサイを使う場合、ごま油をたらすと中華風になり、一気に美味しくなるそうですよ。

 すでに自分なりの食べ方を実践している人は多いと思いますが、いろいろな食材にチャレンジしてみるのも楽しそう。新たな発見があるかもしれませんよ。