CUCURU(ククル) > グルメ > お手軽ふわっと美味しい!「手作りバレンタインケーキ」レシピ

お手軽ふわっと美味しい!「手作りバレンタインケーキ」レシピ

画像:CUCURU編集部

こんにちは。ベネフィッツビューティーマーケットの代表をしております、炭酸部の大谷です!

画像:CUCURU編集部

いよいよバレンタインシーズン到来!百貨店などでも催事が始まりましたね。

高級で宝石のようなチョコレートのプレゼントもいいですが、やっぱり特別な人には手作りのものを心を込めて贈ってみてはいかがでしょうか。

大切な人のことを想いながら、幸せ気分でお料理をするとセロトニンという幸せホルモンが出て、自分もキレイになれちゃうそうですよ♪

今回紹介するのは、『抹茶のガトーショコラ』。失敗しやすいメレンゲ作りも、強炭酸を使えば簡単になるんです!

キメ細かい泡が特徴の炭酸水『VOX』がしっとりフワッとさせてくれるので必見です♪

 

 ■レシピ

画像:CUCURU編集部

【材料】

ホワイトチョコレート・・・150g
無塩バター・・・70g
生クリーム・・・100g
米粉・・・70g
抹茶・・・15g
卵黄・・・3個分
きび砂糖・・・30g

(メレンゲ)

『VOX(炭酸水)』・・・20cc
卵白・・・3個分
きび砂糖・・・50g

【作り方】

画像:CUCURU編集部

チョコレートを湯煎で溶かし、バターと生クリームを入れます。

しっかり溶けてダマがなくなるまで良く混ぜます。

画像:CUCURU編集部

米粉と抹茶をふるい、きび砂糖と卵黄を加えます。

画像:CUCURU編集部

ミキサーで色ムラがなくなるまでしっかり混ぜます。

画像:CUCURU編集部

次は、卵白と砂糖と『VOX』を使ってメレンゲを作ります。

画像:CUCURU編集部

卵白、きび砂糖、炭酸水の順番で入れたらミキサーで混ぜます。

泡の大きさがきめ細やかで均一になるまで混ぜるのがポイント◎

2分ほどでふっくらしてきます。

画像:CUCURU編集部

ミキサーを持ち上げて角ができたらいい具合です。

画像:CUCURU編集部

生地を安定させるための“犠牲のメレンゲ”を、作ったメレンゲの1/4ほどを投入し少し混ぜてください。

画像:CUCURU編集部

そのあと全て混ぜます。

画像:CUCURU編集部

ならしたら完成です。また、この時ふきんを敷き10cm位上から落として空気を抜くのがポイント。

ただ、こぼさないように注意してくださいね。

最後は、50分、170度のオーブンで焼いたら完成です!

■しっとりフワッとな仕上がりに!

今回は、カットしたあと小倉あんを添えて、上から抹茶をふるいました。抹茶とあんこの間違いない組み合わせです◎

メレンゲは上手く空気が含めなくて失敗することもありますが、炭酸水を加えることで、きめ細やかな気泡が入り、メレンゲ作りの際、失敗しづらくなります!

>きめ細やかな強炭酸はコチラ!

さらに硬さとツヤもよくなりやすく、ミキサーで混ぜた後にできた“ツン”としたツノが簡単に立つようになるんです。

ガトーショコラはメレンゲが決め手。食感を大きく左右する重要ポイントですので是非試してみてくださいね。

 

『VOX』の強炭酸は、独自製法で炭酸を超微細気泡化しているようなので、泡のキメがとっても細かい!

それが失敗しないお菓子作りの強い味方になりますね。是非大切な人へのプレゼントに作ってみてはいかがでしょうか。

皆さんも「こんな美味しいレシピがあるよ!」や「こんな風に使ってるよ!」などの情報があればメールで(宛先はコチラ:vox@cucuru.media)お送りください!

 

 

【参考】

強炭酸水『VOX』

【画像】

※ CUCURU編集部

Sponsored by VOX