CUCURU(ククル) > グルメ > まるで天空のカフェ!名古屋駅『カフェ ド シエル』で極上スイーツを堪能

まるで天空のカフェ!名古屋駅『カフェ ド シエル』で極上スイーツを堪能

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

名古屋駅に51階からの絶景を楽しみながら極上のスイーツを楽しめる、とびっきり贅沢なカフェがあるのをご存知ですか?

ジェイアール名古屋タカシマヤ51階パノラマサロンにある『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』は、“天空カフェ”と呼ばれ、22時まで営業しているため名古屋都心の美しい夜景も楽しめます。

また『タカシマヤセレクション』として、地下食品フロアの大人気のケーキを店内でいただけるんですよ。それではさっそくご紹介します!

 

■51階の絶景をいだく「天空カフェ」

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

お店はジェイアール名古屋タカシマヤの51階パノラマサロンにあります。まずはタワーズシャトルで12階へ。12階でパノラマサロン直通エレベーターに乗り換え、51階で降りましょう。

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

大きなガラス窓の明るく開放的な店内は、カーペットが敷きつめられており落ち着いた雰囲気です。

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

窓際はすべてカウンター席になっており、51階からの絶景を眺めながら贅沢な時間を過ごせます。

窓際でなくても高い天井から明るく差し込む光と、窓からの広い空を存分に楽しめます。

 

■スイーツ好き歓喜のラインナップ!

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

お店のショーケースには、地下食品フロアで大人気のケーキ12種類が並びます。

アンリ・シャルパンティエ、グラマシーニューヨーク、シェ・シバタ、デメル、ミッシェル・ブラン、レニエ・リヴゴーシュなどなど、スイーツ好きにはまさに夢のようなラインナップ!

人気パティスリーのケーキを気軽にカフェでいただけるとあって、開店時にはずらりと並んだケーキもお昼を過ぎるころには完売してしまうんだそう。

どれも人気ですが午前中にはほぼ無くなってしまうという3つがこちら!

(1)グラマシーニューヨーク『グラマシーニューヨーク』(税込648円)

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

(2)アンリ・シャルパンティエ『ザ・ショートケーキ(Wメロン)』(税込702円)

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

(3)レニエ・リヴゴーシュ『中津川モンブラン』(税込648円)

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

一部のケーキは季節で入れ替わるので、何が並んでいるかは当日のお楽しみです。

筆者は今回、店長おすすめのミッシェル・ブラン『ドゥ ショコ』(616円)をオリジナルティー(702円)と一緒にいただきました!

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

ミッシェル・ブランで一番人気のケーキは、ミルク・ビスキュイ・ビターと3種のチョコレートムースを挟んだ5層で構成されています。深みのある味わいと、なめらかでとろけるような口どけが特徴です。

トップには七夕の季節に合わせて、ゴールドの天の川が描かれています。季節によって絵柄が変わるそうですよ。

 

■コーヒーや紅茶もオリジナルの本格派!

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

まろやかで甘い香りのオリジナルティー(税込702円)は、トロピカルフルーツにマリーゴールドとコーンフラワーをブレンドした英國屋オリジナルです。ポットでたっぷり2杯いただけます。

コーヒー(税込702円)は職人が丹誠込めて焙煎した、豊かな苦みとキレのある後味が特徴の香り高い一品。こちらは1杯おかわりができます。

 

■オリジナルスイーツも大人気!

ケーキが完売していても、『カフェ ド シエル』オリジナルのスイーツが充実しています。

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

一番人気は『ミルフィーユ ドゥ シェル』(税込1,080円)。バニラアイスとチョコアイスのまわりに、パイをタワーのように積み上げて綿菓子を雲に見立てた“インスタ映え”スイーツ!

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

こちらは、幅広い層に人気の『雅MIYABI(あんみつのミルフィーユ)』(税込1,080円)。あんみつを、きらびやかなアシェットにした和風スイーツです。

どちらも紅茶やコーヒーとセットで注文すると、1,620円(税込)になりますよ。

 

■窓際をねらうなら午前中がおすすめ!

名古屋駅『カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)』

画像:木村純子

人気の天空カフェは、平日でも1、2時間待ちになることも。特に夜は、カフェのお値段で素晴らしい夜景が楽しめるとあって、かなりの待ち時間になります。

午前中は比較的空いていることが多いので、窓際を狙うなら早めの来店がおすすめですよ! 休日はオープン直後から混みあうため、窓際に座れるかは運次第です。

 

いかがですか? 都心の絶景とスイーツを天空カフェで優雅に楽しんでくださいね!

<店舗情報>
カフェ ド シエル(CAFE DU CIEL)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4  51Fパノラマサロン
電話:052-566-1101(代表)
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:タワーズ駐車場1,300台(30分320円)※ 5,000円以上利用で60分、20,000円以上利用で120分、50,000円以上利用で180分無料

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。