CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 癒しのスペシャリストが語る!最強の「夏バテをケアする方法」とは

癒しのスペシャリストが語る!最強の「夏バテをケアする方法」とは

画像:zak / PIXTA(ピクスタ)

本格的に気温が高くなってくるこれからの時期は、身体がバテてしまう方も多いと思います。

そこで今回は、癒しのスペシャリストとしてボディケアのスクールとサロンを経営されている鬼頭恵美さんに、“夏バテになりやすいこの時期の対処方法”について詳しく教えていただきました!

 

■身体を冷やさないことで、夏バテしにくくなる!

画像:CUCURU編集部

「暑くなると氷入りの冷たい飲み物を飲んだり、アイスを食べたりしますが、飲みすぎや食べ過ぎは内臓を冷やす原因のひとつになります。こうなると“夏バテ”を引き起こしやすくなってしまいます」

夏バテは内臓が疲れているということなのですね!

「内臓が疲れると疲労が溜まり、身体がだるさを感じやすくなります。内臓を冷やしたくないときは、暑い時期に熱い物を飲むことは難しいので、氷を入れずに常温の物を飲むことを心がけると良いでしょう」

冷たいものも、たまになら摂取してよいのでしょうか?

「時々であれば食べたり飲んだりしても大丈夫です」

 

■冷房による冷えにもご注意を!

夏は冷房が効いていて身体が冷えてしまうこともありますよね。

「女性は男性よりも筋肉量が少ないので、寒さを感じやすいという特徴があります。そして、エアコンの風が首に直接当たってしまうと、自律神経の乱れが引き起こされることも。

ですから、職場がそういった環境であるなら、首にスカーフを巻いたりひざ掛けをしたりして対処するとよいですね」

首を冷やさないことがポイントになるのですね!

「足首や手首など、首という字が付く部分を温め、冷やさないようにするのがポイントです。

ストッキングでも身体は冷えてしまうので、レッグウォーマーをしたりして首という字がつく部位をうまく温めましょう。こうすれば、自然と全身も温かくなりやすいですよ」

 

いかがでしたか?

みんさんも普段の食生活を見直して、夏バテになりにくい体をつくっていきましょうね!

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【7月16日(月)放送】

<今日の出演ママ情報>


鬼頭 恵美(きとう えみ)
ボディケアのスクールとサロンを経営。癒しのスペシャリスト。HP:http://m-loop.com/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部
※ zak / PIXTA(ピクスタ)

Recommend今あなたにおすすめ