CUCURU(ククル) > エンタメ > はるか・ゆりやんが実食!岐阜・川辺町の「デザートピザ」がおいしそう

はるか・ゆりやんが実食!岐阜・川辺町の「デザートピザ」がおいしそう

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、名古屋から車でおよそ1時間の距離にある“岐阜県・川辺町”。

ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、ボート王国でもある川辺町の魅力に迫ります! 果たしてどんな旅になったのでしょうか?

 

■東海地方最大級の「ブルーベリー園」!

まずふたりは、東海地方最大級の種類を誇るという『ブルーベリーファクトリー岐阜』へ

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

およそ5,000坪の園内には、1,000本以上のブルーベリーが実っており、なんと時間無制限で食べ放題を楽しむことができるんです!

一番人気は“オニール”という品種。美味しさナンバー1ともいわれるオニールは、甘くてジューシーな味わいです。

その他にも、とにかく香りが強く、まるでアロマのようなブルーベリーの“ミスティ”もいただけます。はるかさん曰く、酸味が少なく噛むほどに香りが広がるそう。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんな園内のブルーベリーを使ったグルメがいただけるカフェが、先日オープンしました!

一番人気は、石窯で焼きあげた“デザートピザ”。自家製の生地に、ブルーベリーやチーズをのせ、地元産の蜂蜜をかけた一品です。チーズの塩気とブルーベリーの甘みが絶妙なんだそう!

ピザ以外にも、自家製ブルーベリーソースをたっぷりかけた“かき氷”と、ブルーベリーにハイビスカスなどを加えた、女性に人気の“ハーブティー”もありますよ。

 

■グランドピアノが弾ける蕎麦屋さん!?

2014年オープンの古民家を改装して造られた蕎麦屋『山法師(やまほうし)』。

こちらは、ヘリコプター操縦士だった店主の望月さんが、定年後の夢を叶えてオープンしたお店。古民家を改装した店内にはグランドピアノがあり、ミニコンサートを開催したこともあります。

しかもこのピアノ、誰でも自由に弾けるということで、ゆりやんさんもピアノに挑戦!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

しかし……どう弾いてもハリーポッターの曲になってしまいました(笑)

そんなゆりやんさんはさておき、お店のお蕎麦は、土日に1時間待ちの行列ができるほど大人気!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

お店がある日は、毎朝3時から蕎麦を作っている望月さん。しかも、信州の蕎麦の実を取り寄せ、望月さん自ら石臼で挽いているのだとか。

ふたりも食べてみると……挽きたての蕎麦だけあって、風味よくコシがしっかりしています。古民家でいただくお蕎麦なんて、風情があって素敵ですね!

 

ふたりは他にも、岐阜県名物の五平餅や、絶品のしいたけグルメを堪能しました

気になる旅の全容は、2018年7月7日(土)9:25放送のCBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ