CUCURU(ククル) > グルメ > 味噌煮込みにエビフライがドーン!愛知・安城『えびごころ』の新感覚名古屋めし

味噌煮込みにエビフライがドーン!愛知・安城『えびごころ』の新感覚名古屋めし

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

近年、ゆるキャラの人気と合わせて盛り上がりを見せる、各地の“ご当地グルメ”。愛知県にも、海老フライ、味噌煮込み、きしめん、手羽先、味噌カツなど、たくさんのご当地グルメがありますね。

そんななか、愛知県生まれ愛知県育ちの筆者も食べたことのない、海老フライと味噌煮込みが合体した料理が存在するらしいとの噂を聞き、興味津々に!

さっそく噂のお店である愛知県安城市『えびごころ』に、取材へ行ってきました。

 

■海老料理専門店『えびごころ』

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

こちらが噂のお店『えびごころ』。愛知県安城市にお店を構える海老料理専門店です。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

扉を開けると床がスロープになっており、バリアフリーの心遣いを感じます。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

テーブル18席、座敷26席の全44席。それぞれ間隔を広くとって配置されているので、ゆったりとお食事をすることができますよ。

 

■海老フライ×味噌煮込み=!?

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

メニューの中に、噂の『八丁味噌海老フライ御膳』を発見! 好みに合わせて海老の数やサイズを選べるのがうれしいですね。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

今回筆者がオーダーしたのは、20センチ尾頭付ノーマル海老2本の『八丁味噌海老フライ御膳』(税込1,780円)。

本格的な八丁味噌の煮込みの上に、とっても大きな海老フライが2本のっています。そのインパクト大な見た目に驚き!

­

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

立派な尾頭付の海老はもちろんのこと、野菜や卵も一緒に八丁味噌に絡めていただきます。

甘く濃厚な八丁味噌にそれぞれの素材を合わせることで、まろやかで何とも絶妙な味わいになるんですよ。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

海老は食べやすくカットしてあるところがうれしいですね。鉄板で提供されるため、最後まで熱々のまま食べることができます。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

シャキシャキの大根サラダは、お好みのドレッシングで。3種類の中から、筆者は色鮮やかな人参ドレッシングをかけていただきました。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

茶碗蒸しも熱々で、出汁のうまみたっぷり。貝も入って楽しい一品でした。

 

いかがですか?

“心あたたまる接客、料理、空間を提供し、お客様に愛されるお店でありたい”という『えびごころ』で、ぜひ新感覚ご当地グルメを堪能してみてくださいね!

<店舗情報>
えびごころ
住所:愛知県安城市東新町8-4
アクセス:JR東海道本線安城駅、名鉄西尾線南安城駅・北安城駅からいずれも徒歩約10分
電話:0566-91-9161
営業時間:ランチ11:00~L.O.14:00、ディナー17:00~L.O.20:00
定休日:火曜日(祝日営業)

【画像】
※ 花井ゆり

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。