CUCURU(ククル) > グルメ > 【速報レビュー追記!】おはぎ×アイスが夢のコラボ!? 名古屋・大須『つぼみあん』7月5日オープン

【速報レビュー追記!】おはぎ×アイスが夢のコラボ!? 名古屋・大須『つぼみあん』7月5日オープン

画像:つぼみあん

名古屋・大須商店街に7月5日(木)、新しくオープンする『つぼみあん』。『つぼみあん』は、おはぎとアイスクリームを一緒にいただけるという一風変わったスタイルの和スイーツ店です。

こだわりの素材を使って毎日手作りしている“おはぎ”が、夏にぴったりのひんやりアイスクリームとセットになるとなんとも絶品な味わいなんです。

今回は、そんな『つぼみあん』で食べられる斬新な“和スイーツ”をご紹介しましょう!

 

■大須に新しくオープンする『つぼみあん』とは?

画像:つぼみあん

大須商店街に7月5日(木)オープンする注目のお店『つぼみあん』。

こちらでは、素材そのものが味わえるようシンプルな素材を使い、不要な添加物をできるだけ減らした、安心安全なスイーツがいただけます。

店内は女性が一人でも入りやすいおしゃれでホッとできる雰囲気で、イートインもテイクアウトも両方対応していますよ。

一階では商品の販売をしており、二階にはイートインスペースがあります。買い物途中にホッと一息入れたい時にはオススメです。

画像:つぼみあん

そして、こちらのお店で楽しめるのが“おはぎ”と“アイスクリーム”。

こちらのお店のおはぎは、まあるくカラフルな一口サイズ。とってもかわいらしい見た目なんです。

定番の“あんこ”や“きなこ”の他に、洋風の素材と組み合わせたオリジナル商品を含めた全6種類のおはぎがあるんだとか。

それぞれ体にやさしい素材にこだわっているのも魅力的です。

しかも、このお店自慢の“あんこ”や“もち米”は毎日手作りされているので、できたてを味わうことができるんですよ。

画像:つぼみあん

もちろん、おはぎだけでなく“アイスクリーム”にもこだわりがあります。

こちらのお店では、安心安全な然素材だけを使い、香料・着色料に頼らず、一つ一つ丁寧に丹精込めて作り上げているそう。

色や味、舌触りなどにもこだわり尽した、新しい感覚のおいしさのアイスクリームをいただけますよ。

画像:つぼみあん

大須商店街での食べ歩きにも嬉しい『つぼみあん』のアイスクリーム! 8種類もあるので、飽きることなく楽しめますよ。

 

■1:注目の新しい形の「和スイーツ」とは?

画像:つぼみあん

おはぎとアイス、どちらも自慢の『つぼみあん』ですが、なんと一皿にお好きなおはぎとアイスを選んでセットでいただくこともできるんです。珈琲など、甘い物に合うドリンクと一緒に楽しむと格別ですよ。

(1)おはぎ

おはぎは6種類から、アイスクリームは8種類からお好みのものを選ぶことができますよ。

和菓子の“おはぎ”と、洋菓子の“アイスクリーム”の融合、まさに“和スイーツ”が楽しめるんです!

また、サクサクのコーンにアイスとおはぎを盛った『おはぎアイス』もあるんだとか。意外と食べやすく、くせになる美味しさですよ。

画像:つぼみあん

“和スイーツ”とともに楽しめるドリンクメニューは、“珈琲”や“カフェラテ”や“抹茶ラテ”など。それぞれホットとアイスがあり、種類も豊富です。

和と洋の絶妙なコラボレーション、きっと新しい味わいを発見することができますよ。

 

■季節ごとにオリジナル商品も登場予定!

こちらのお店では、焼き菓子などの販売も行っています。おすすめは『カフェボール』という焼き菓子とのこと。

ほかにも、“むらさきいものおはぎ”など季節ごとのオリジナル商品も販売される予定なんだとか。

『つぼみあん』の今後がより一層楽しみですね。

 

■オープンしたつぼみあんに早速突撃!

画像:木村純子

オープンしたばかりの『つぼみあん』、さっそく筆者も伺ってみました!

万松寺通りから大須ベーカリーの脇道を入って10歩ほどのところ、白地に赤い椿の大きな暖簾が印象的です。

画像:木村純子

暖簾をくぐると1Fはカウンター、目の前には6種類の自慢のおはぎとアイスクリームが並んでいます。

画像:木村純子

2Fはカフェスペースになっており、おはぎやアイスでゆったりとしたティータイムを楽しめます。大須散策の途中での休憩やトイレタイムにぴったりですね。

 

■おはぎと天然素材のアイスが自慢

画像:木村純子

まず入口で目につくのがお店で手作りのおはぎ。

北海道十勝産の上質な小豆を使った『つぶあん』(120円)、国産大豆100%の『きなこ』(120円)、愛知県西尾の抹茶たっぷりの『抹茶』(120円)、ココナッツフレークにクランベリーをトッピングした洋風おはぎ『ココナッツ』(120円)、定番おはぎに3種のナッツをトッピングした『あんナッツ』(140円)、ぷりぷりの古代米の『カリカリ梅』(140円)。

画像:木村純子

筆者のおすすめは、古代米とカリカリ梅のつぶつぶした食感の『カリカリ梅』がさわやかで斬新でした。『あんナッツ』もナッツと粒あんが意外にマッチ、甘いのが苦手な方でも食べられそう。

少し小ぶりサイズなので2個、3個とペロリと食べられちゃいますよ。

画像:木村純子

+90円でかわいいBOXに入れてもらえるので、ちょっとしたギフトにも重宝しますね。

 

■おはぎのアイスの組み合わせが最高!

画像:つぼみあん

お店には2種盛り、3種盛りのプレートが用意されており、おはぎ6種とアイスクリーム8種から自由に組み合わせて食べることができるんですよ。

2種盛りは330円~、3種盛りは430円~。カフェスペースでゆったりと楽しむことができます。

画像:木村純子

アイスクリームは、ジャージー牛乳・きなこ・抹茶・アールグレイ・生チョコレート・黒ゴマ・さくら・マンゴーシャーベットの8種類。天然素材にこだわって、香料・人工甘味料に頼らずに一つ一つ丁寧に作られた『京開花』のアイスを取り寄せているんだそう。

画像:木村純子

そして、お店のおすすめがこちら! テイクアウトでおはぎとアイスのどちらも楽しめちゃうワンハンドスイーツ(330円)です。

一番人気のジャージー牛乳に、『つぶあん』をオン! 盛り付けられているのはあんこではなく“おはぎ”なので、甘すぎずに食感も楽しめます。

 

■テイクアウトに人気の焼き菓子。正体は『カフェボール』!

画像:木村純子

また、こちらは珈琲豆の形をした『カフェボール』。珈琲の香りがする焼き菓子です。

女性にうれしいコラーゲンを配合しているそうで、サイズは野菜カステラくらいの大きさ。コーヒー、紅茶、緑茶と何にでも合いそう。

画像:木村純子

1個40円~販売されており、とってもかわいいペーパーバッグに入れてくれます。食べ歩き、お土産とあれこれ利用できそう。

 

いかがですか?

こだわりの素材を使った手作りのおはぎとアイスクリームを一緒に味わえる『つぼみあん』。きっと一度味わえば、新しい形の“和スイーツ”の虜になること間違いなし!

ぜひ、大須商店街に立ち寄られた際には新しい形の“和スイーツ”を味わいに、足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
つぼみあん
住所:愛知県名古屋市中区大須3-28-24-2
電話:052-684-6566
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ つぼみあん

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ