CUCURU(ククル) > グルメ > ツヤツヤのシロップがたっぷり!名古屋・北区『尼ケ坂サロン』のかき氷に驚き

ツヤツヤのシロップがたっぷり!名古屋・北区『尼ケ坂サロン』のかき氷に驚き

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代

名古屋市北区にある『尼ケ坂サロン』は、おしゃれな雑貨に囲まれた、まるでヨーロッパのおうちのような落ち着いたカフェです。

そこで食べられるかき氷が、おいしすぎると名古屋女子に大人気。季節のフルーツを存分に味わえるかき氷をご紹介します。

 

■まるでジャムに包まれているかのよう!桃のかき氷

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代「桃のかき氷」

『尼ケ坂サロン』のかき氷は、さらさらの氷に、果肉を煮詰めて作ったソースが上から下まで氷をすべて覆い尽くすようにかかっています。この時期は『桃のかき氷』(950円)が食べられますよ。

どちらのソースも、果肉を煮詰めたペースト状になっていて、果肉の旨みが凝縮されています。果物の素材そものの味が楽しめますよ。

また、煮詰めているので、その表面はツヤッツヤ。筆者がお邪魔したときも、ほとんどのお客さんが写真を撮っていました。果物の入荷状況によって、提供される時期も変わるので、お店に確認してからおでかけくださいね。

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代「黒蜜ときなこ」

人気のかき氷は、他にも『黒蜜ときなこ』(850円)、『赤しそ』(850円)もあります。

『黒蜜ときなこ』は、沖縄県産の波照間黒糖で作った黒蜜と北海道産のきなこを使用。お皿からこぼれるほど、たっぷりときなこがかかっています。また、氷の下の方にも黒蜜が入っているので、最後まで味が薄くなることなく、おいしく食べられますよ。

『赤しそ』は、旬の赤しそを大量に使用した尼ヶ坂特製のシロップがかかっています。美肌や貧血予防にも効くと言われている赤しそ。暑くなって疲れてきた身体に優しそうですね。

 

■丁寧に作られたランチも人気

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:尼ケ坂サロン「キッシュのプレートランチ」

『尼ケ坂サロン』は、こだわりの素材で丁寧に作られたランチも人気。自家製のキッシュは旬の珍しい具材をたっぷりと使っているので、季節ごとに違う味を楽しめます。全粒粉を使い、発酵バターの風味が贅沢な一品。

そんなキッシュに、自家製オーガニックポークのサルシッチャ、生ハムが追加された豪華な『キッシュのプレートランチ』(1,800円)はサラダとスープも付いています。色とりどりのプレートはたくさんの食材を食べられ、お酒にも合いそうですね。

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:尼ケ坂サロン「贅沢なカレーライス」

また、10種類のスパイスをブレンドし、“フォン・ド・ボライユ”という特製だしで煮込んだ『贅沢なカレーライス』(1,300円)もファンが多いメニュー。

玉ねぎの甘味とスパイス、ココナッツミルクのマイルドさが加わったチキンカレーは、一度食べると、また食べたくなる味。ぜひ一度味わってみてくださいね。

 

■倉庫を改装した開放的でアートな空間

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代

天井が高く、木のテーブルやソファが置かれた店内は、オーナーが各地のマーケットで見つけたこだわりの雑貨や書籍が並んでいたり、おしゃれな照明や絵画があったりとアーティスティック。

デザインを勉強されていたオーナーならではのセンスが光っていて、お店の隅々まで見たくなり、見るとワクワクする空間です。店名に“サロン”とあるように、ここから何かを発信していきたいというオーナーの気持ちが伝わってきます。

 

名古屋・北区『尼ケ坂サロン』

画像:夏目佳代

いかがですか?

キラキラに輝くシャンデリアの向こうに広がるオープンキッチン。そこで作られる、こだわりのランチやかき氷。他では味わえない空間と味を楽しみに行ってみてくださいね。

<店舗情報>
尼ケ坂サロン
住所:愛知県名古屋市北区杉村1-4-4 尼ケ坂ビル1F
電話:052-917-5800
営業時間:11:30~18:00(ラストオーダー17:00)、ランチタイム11:30~14:30
定休日:木曜日、第1・3・5水曜日

【画像】
※ 尼ケ坂サロン
※ 夏目佳代

※ この記事は、2018年8月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ