CUCURU(ククル) > グルメ > 堂島ロールが奇跡のパフェに!名駅『サロン・ド・モンシェール』の限定スイーツ

堂島ロールが奇跡のパフェに!名駅『サロン・ド・モンシェール』の限定スイーツ

名古屋・中村区『サロン・ド・モンシェール』

画像:川口めぐみ

暑〜い夏がいよいよ到来! 甘酸っぱくて美味しいチェリーが思う存分味わえるパフェはいかがでしょうか?

ということで、愛知県・名古屋駅すぐにある『サロン・ド・モンシェール』さんへお邪魔しました!

 

■地下直結の便利なアクセス!

名古屋・中村区『サロン・ド・モンシェール』

画像:川口めぐみ

『サロン・ド・モンシェール』は、ミッドランドスクエアの地下1階にあります。

ミッドランドスクエアは、名古屋駅地下街からも直結なので、とっても便利ですよね。

 

■チェリー10粒以上のゴージャスパフェ!

筆者がいただいたのは、この夏新登場したチェリーパフェ『スリーズ・ブリヨン』(1,728円)。

これでもか!というほどにアメリカンチェリーと国産さくらんぼがふんだんに使われた、見た目からしてかなりゴージャスな一品。

名古屋・中村区『サロン・ド・モンシェール』

画像:川口めぐみ

パフェ上部にはチェリーが10粒以上使われており、その上には金箔をあしらった繊細で美しい飴細工が目を引きます。さらには『堂島ロール』のミニカットが中央に入っているんですよ!

堂島ロールのクリーム、フランボワーズソースとほろ苦ミルクティアイス、中からもアメリカンチェリーと国産さくらんぼがゴロゴロと出てきます。

ざくっとした食感のチョコクッキーとパイも入っており、食感が楽しく、筆者もあっという間に完食してしまいました!

チェリーの甘酸っぱさがフレッシュで、さくらんぼ好きな方には、特に食べてほしい夏限定パフェです。

 

■店内の雰囲気もゴージャス!

名古屋・中村区『サロン・ド・モンシェール』

画像:川口めぐみ

サロン・ド・モンシェールさんのパフェはもちろん、足を踏み入れると大きなシャンデリアに目が釘付けに。

とってもゴージャスな雰囲気を味わえますよね。

 

■名古屋限定メニューもある!

『サロン・ド・モンシェール』では、名古屋限定メニューがいくつかあります。

ドリンク代のみで、トースト、卵、堂島ロールのクリームがいただけるモーニングや、小倉、バニラアイス、堂島ロールのクリームがのった『モンシェールNAGOYAトースト』(780円)、ふわふわ厚焼き卵を挟んだ“たまごサンド”と“名古屋限定ロールケーキ”、ドリンクがセットになった『名古屋セット』(1,250円)。

さらにはテイクアウトで、堂島ロールのクリームを思わせるソフトクリームを、コーンでいただくことも可能です。

パフェやケーキはもちろんですが、美味しそうなメニューばかりで迷ってしまいますね!

 

■おすすめ時間帯は?

午後の時間はかなりの行列を見かける『サロン・ド・モンシェール』ですが、午前中は比較的余裕があるとのこと。

サロンの予約は、平日、休日ともにオープンから12時までと、18時以降ならば可能とのことです。

 

いかがですか? この夏新登場した『サロン・ド・モンシェール』のチェリーパフェ。

実はCUCURU取材のためにご考案いただけたメニューで、どこよりも早い情報となんです!

チェリーの甘酸っぱさがフレッシュで、さくらんぼ好きな方には特に必食の夏限定パフェ。チェリーがなくなり次第終了(8月初旬頃予定)の期間限定となりますので、お早めにどうぞ!

<店舗情報>
サロン・ド・モンシェール 名古屋ミッドランドスクエア店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエアB1F
電話:052-571-4499
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)※ 金・土・祝前日10:00~21:00(L.O.20:30)、モーニングサービス10:00~11:00

【画像】
※ 川口めぐみ

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。