CUCURU(ククル) > グルメ > 芸術のような台湾かき氷が絶品!元ヒルトンシェフが営む「飲茶専門店」

芸術のような台湾かき氷が絶品!元ヒルトンシェフが営む「飲茶専門店」

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

中国の食文化、“飲茶”。みなさんは本格的な飲茶を食べたことはありますか? 本場の味が手軽に楽しめたらすてきですよね。

そこで今回は、名古屋市名東区の住宅街にある『シャンデリア飲茶』をご紹介。なんと元ヒルトンホテルのシェフが振る舞う、本格的な飲茶コースとかき氷がいただけるんですよ。

 

■店内照明はシャンデリア!

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

『シャンデリア飲茶』の店主さんは、元ヒルトンホテルのシェフ。気軽に本格飲茶を食べてほしいと、2017年9月にお店をオープンしました。

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

「シャンデリア?」と気になった方、期待の通り店内照明はシャンデリアです。

 

■おすすめ飲茶コースは2つ!

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

お店の一番のおすすめは、ランチタイムの『お茶付き飲茶ランチ』(1,380~1,880円)。15時までやってるので、遅めのランチにぴったりです。

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

A・B・Cと3種類あり、おすすめは写真のBセット(1,580円)。プリプリの熱々点心が4つ付きます。

他にも、焼き物やお粥、小鉢料理、チマキ、デザートがついてきますよ。もちろんお茶もセットなので、かなりお得です。

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

お茶は3種類から選べます。筆者のおすすめはライチ紅茶。

しかも紅茶の湯は何回でもおかわりできるという太っ腹ぶりがたまりません。ゆったりと食後の紅茶を楽しんでくださいね。

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

もう一つのお店のおすすめは、15時からの『サービスアフタヌーンティー』(1,000円)。

4種類から選べるお茶、点心3点と中華お菓子、本日のデザートが付きます。デザートは、杏仁豆腐やマンゴープリンなどから選べるそうです。

 

■夏におすすめの単品も豊富!

シャンデリア飲茶には他にも、夏におすすめのメニューが豊富とのこと。その一部をご紹介しましょう。

(1)『台湾高山生メンマ』(600円)

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

こちらの『台湾高山生メンマ』(600円)は、生のメンマを使っています。生のメンマを出すお店は本当に少ないそうで、歯ごたえの良い食感とピリ辛な味付けが夏にぴったりです!

(2)『特製辛子ミソ入りワンタンスープ』(830円)

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

『特製辛子ミソ入りワンタンスープ』(830円)は、程よい辛さのスープがプリプリのワンタンに絡んで、食欲が進むお味です。

(3)『エビ唐揚げワインソースかけ』(980円)

名古屋・名東区『シャンデリア飲茶』

画像:西川奈穂美

『エビ唐揚げワインソースかけ』(980円)は、飲茶というよりフレンチに近い味わいの一品。見た目がとってもおしゃれですよね。ぷりぷりのエビにかかっているワインソースがとっても美味しい一品です。

 

■夏スイーツのかき氷も見逃せない!

画像:西川奈穂美

そしてなんといっても、こちらのお店で外せないのが“台湾風かき氷”! 日本のかき氷とはまた違う芸術的な見た目と、濃厚な味わいがたまらない一品です。

写真の『台湾風マンゴーかき氷』(700円、小500円)は、ふわっふわの食感が魅力的な氷に、マンゴーの旨味がギュッと凝縮されていて最高! 氷の上にはマンゴーソースや果肉ものっています。

早く食べないと、どんどん溶けてしまうほどに繊細。この夏のいちおしスイーツです。

 

いかがでしたか?

筆者も実際に飲茶ランチをいただきましたが、お腹いっぱいになるボリューム感とゆったりできる空間に大満足でした!

店主さんは、名古屋市千種区田代本通にあるラーメン店『かみなり家』のオーナーでもあります。学生や男性にお腹いっぱい食べてほしくてオープンしたお店とのことなので、こちらにもぜひ訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
シャンデリア飲茶
住所:愛知県名古屋市名東区山の手3-909 第1かなれマンション102
電話:052-715-3328
営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:00)
定休日:木曜日

【画像】
※ 西川奈穂美

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。