CUCURU(ククル) > グルメ > 梅酒味のドライフルーツ!? 夏の旬「梅」を使ったさっぱりレシピ3つ

梅酒味のドライフルーツ!? 夏の旬「梅」を使ったさっぱりレシピ3つ

画像:ヤマトライス

7月は梅雨が終わり、どんどん気温が上がってくる季節。暑くなると食欲も減退しがちに。

しかし、だからといって食事をおろそかにしてしまうと、体力不足で夏バテになってしまいます。食欲のないときには、“さっぱりと食べられるもの”はいかがでしょうか?

というわけで今回ご紹介するのは、“梅”を使ったレシピです。いろいろな活用法を覚えて、夏の食卓をおいしく彩りましょう。

 

■夏にピッタリ!「梅」を使ったレシピ3選

梅といえば、“梅干し”か“梅酒”でしか馴染みがないという方も多いのではないでしょうか。今回は『梅酒の梅のドライフルーツ』を使ったレシピをご紹介します!

(1)梅酒をつける季節におすすめ!梅酒の梅のドライフルーツ

画像:ヤマトライス

この時期、自宅で梅酒をつける方も多いのではないでしょうか? フルーティーでおいしい梅酒ですが、せっかくなら梅酒が完成した後の“梅”も活用したいところですよね。

そこでご紹介するのは、“梅酒の梅を使ったドライフルーツ”です。作り方は驚くほど簡単! この後ご紹介するレシピでも大活躍します。それでは早速作り方を見ていきましょう。

<材料>

梅酒の梅・・・お好きなだけ

<作り方>

(1)梅酒の梅の種に沿って包丁を入れて2等分にし、種を出す。

(2)天日で2日間干す。

そのまま食べるのはもちろん、なんと煮魚や炒め物の隠し味に入れてもおいしいんですよ。多めに梅を干した場合は、保存袋に入れて冷凍してもOKです。

(2)食欲がなくても食べやすい!梅酒梅茶漬け

画像:ヤマトライス

続いては、先ほどご紹介した『梅酒の梅のドライフルーツ』を使った“お茶漬け”のレシピです。

「食欲が湧かないときも、お茶漬けならサラサラ食べやすい!」という方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介する『梅酒梅茶漬け』は、そんなさっぱり料理の代表“お茶漬け”を、さらにアレンジした一品です。

<材料(1人前)>

梅酒の梅のドライフルーツ・・・2個

鶏ササミ・・・1枚

ミョウガ・・・1個

大葉・・・2枚

水・・・150㏄

梅酒 ・・・100㏄

ご飯・・・軽く1膳

きざみのり、ワサビ・・・適量

<作り方>

(1)梅を細切り、ササミを斜めに薄切り、大葉を千切りにしておく。

(2)小鍋に水を沸騰させミョウガを1分間湯がいて取り出し、冷水にさらしてから千切りにする。湯をとっておくこと。

(3)(2)の鍋に梅酒を入れ再度沸騰させる。

(4)ササミを入れ、途中アクを取りながら1分間湯がき、取り出す。この湯も残しておく。

(5)大きめの茶碗にご飯を軽く盛り、ササミ、きざみのり、大葉、ミョウガ、梅を乗せ、(3)を注ぐ。ワサビは好みの量を添える。

ポイントは、お茶漬け自体にも“梅酒”を使うこと。よりさっぱりとした味わいになります。薬味もたっぷりのせましょう。

(3)冷え冷え梅バナナ

画像:ヤマトライス

最後は、さっぱりとしたスイーツを。こちらも『梅酒の梅のドライフルーツ』を使った一品です。フローズン仕立ての大人のスイーツは、おやつにも食後のデザートにもぴったりです。

<材料(2人前)>

梅酒の梅のドライフルーツ・・・ 8個

バナナ・・・5cm分

レモン汁 ・・・小さじ1

梅酒・・・大さじ2

プレーンヨーグルト ・・・80g

グラニュー糖 ・・・10g

<作り方>

(1)梅を2mm厚に切り、バナナを1cm厚の半月切りにし、レモン汁を振りかけておく。

(2)ボールに梅酒・ヨーグルト・グラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜ合わせてから、梅とバナナを入れさっくり混ぜる。

(3)ボールごと冷凍庫に入れ、約2時間冷やし固める。

途中、2回程スプーンでザックリかき混ぜるとムラなく仕上がります。冷やし固めても梅肉の柔らかさが楽しめる一品。

 

■おいしいお米で「食欲アップ」を目指そう

画像:ヤマトライス

今回のお料理には『愛知県産こしひかり』がおすすめ!

愛知県は、豊かな水源をもつ土地。そんな愛知県産のお米なので、つや、香りがよく、冷めてもおいしいんです。また食味もバランスがよく、お茶漬けやお弁当、おにぎりにも合いますよ。

アミロースやアミノペクチン、タンパク質がバランスよく含まれたこしひかりなので、栄養価もバッチリ。

おいしいお米を使えば、暑い時期でも食事が楽しみになるかもしれませんね。ふっくらとした炊きあがりが食欲をそそりますよ。

 

うだるような暑さの季節は、旬の“梅”と、冷めてもおいしい『愛知県産こしひかり』ぼ組み合わせで乗り切ってみてはいかがでしょうか?

おいしいごはんと梅をたくさん食べて、元気いっぱいな夏を過ごしましょう!

ご意見・質問があればぜひメールでどうぞ→cucuru@yamatosangyo.co.jp

 

【参考】
※ ヤマトライスホームページ
※ ヤマトライス本店

【画像提供】
※ ヤマトライス

Sponsored by ヤマトライス

Recommend今あなたにおすすめ