CUCURU(ククル) > グルメ > 味が濃いものを見極められる!おいしい「丸ごとスイカ」の選び方&切り方2選

味が濃いものを見極められる!おいしい「丸ごとスイカ」の選び方&切り方2選

画像:zak / PIXTA(ピクスタ)

7月に入り、いよいよ夏到来。スイカが美味しい時期になってきました! スイカが店頭にたくさん並んでいるスーパーも増えましたね。

少人数で食べるときはカットスイカが便利ですが、大人数で食べるとなると一玉丸ごと購入することもありますよね。

しかし、丸ごとスイカは選び方や切り方がなかなか難しいところ。そこで今回は、丸ごとスイカの選び方、スーパーでおなじみ“コロコロカット”の方法、大勢で食べるときの切り方をご紹介します!

 

■おいしい「丸ごとのスイカ」の選び方は?

カットスイカであれば中身が見えているので選びやすいですが、丸ごとのスイカはどれが美味しいかなかなか分かりにくいですよね。

しかし、味が濃いもの、実がぎっしり詰まっているものを選ぶ方法があるんですよ!

(1)「花落ち」が小さいものを選ぶ

画像:大橋千珠

この写真はツルの付いていた方の部分です。見るのはこちらではなく、反対の“花落ち”部分。

画像:大橋千珠

ひっくり返して花落ちの部分がなるべく小さいものを選ぶと、美味しいスイカに出会える確率が高いです。

(2)優しく叩いて確認!

画像:大橋千珠

次は“音”。スイカを片手に持って反対の手のひらで優しくたたくと、スイカを持っている方の手に響くのが良品。

中身が空洞でない可能性が高いです。重いので落とさないように注意してくださいね!

 

■大勢で食べるときはこの切り方がおすすめ!

丸ごとスイカは家族や親戚など、大勢に振る舞うことも多いですよね。簡単に食べやすいサイズにカットできる方法をご紹介しましょう。

(1)スイカの縦じまに沿って半分に切ります。

画像:大橋千珠

(2)さらに縦に切っていきます。スイカのサイズによりますが、筆者が購入したSサイズのものは5等分に切りました。

 

画像:大橋千珠

(3)続いて横方向にも切ります。カットした皮が大体正方形になる程度がちょうどよいでしょう。

画像:大橋千珠

画像:大橋千珠

試食サイズに切ることができました! 片手で食べられるので、ホームパーティーにもぴったりです。

 

■スーパーで売っているコロコロカットのスイカの切り方

さらにもうひとつ、切り方をご紹介。スーパーでも売っている食べやすいコロコロカットの方法です。食べるときに皮があるとわずらわしい! という方におすすめですよ。

(1)まずはツルの部分を切り落とします。

画像:大橋千珠

(2)続いて“花落ち”の部分を切り落とします。

画像:大橋千珠

(3)スイカの縦じまに沿って半分に切ります。

画像:大橋千珠

(4)切り口を下向きにして置き、スイカの皮を削ぐように剥いていきます。

画像:大橋千珠

(5)白い部分もキレイに切り取ります。

画像:大橋千珠

(6)包丁を横向きにしてスライスします。※ 手を切らないように注意してくださいね!

画像:大橋千珠

(7)合計3枚になるようにスライスします。

画像:大橋千珠

(8)続いて、縦に包丁を入れていきます。

画像:大橋千珠

(9)さらに向きを変えて縦に切ったら完成!

画像:大橋千珠

画像:大橋千珠

コロコロカットにすることで子どもでも食べやすいですね。

 

いかがですか?

丸ごとスイカを買うときの選び方、切り方をご紹介しました。今年の夏、丸ごとスイカを買う機会があったら試してみてくださいね。

【画像】
※ 大橋千珠
※ zak / PIXTA(ピクスタ)

Recommend今あなたにおすすめ