CUCURU(ククル) > グルメ > スイーツで夏を満喫!名古屋・千種『パティスリーグラム』の限定ケーキ3種

スイーツで夏を満喫!名古屋・千種『パティスリーグラム』の限定ケーキ3種

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:パティスリーグラム

名古屋市千種区の平和公園にほど近い通りに、たった6席しかない知る人ぞ知る小さなカフェ『patisserie gramme (パティスリーグラム)』があります。

とても小さなカフェですが、こだわりの詰まった季節のケーキが丁寧に並べられており、一人、また一人とお客さんが戸を開き、笑顔で店を後にします。

今回は、そんなパティスリーで季節限定販売されている、夏が凝縮されたケーキ3種をご紹介します!

 

■小さなお店に並ぶこだわりの詰まったケーキ

地下鉄本山駅から歩いて15分ほど、平和公園のほど近くにある、タイルに映える白い外観が素敵なフランス菓子とカフェのお店が『パティスリーグラム』です。

緑豊かな場所にあり、なだらかな坂の途中にあるこちらのお店は、まるでフランスの郊外にいるかのよう。

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:パティスリーグラム

大きな窓から自然の光がたっぷり入る店内に足を踏み入れると、目の前にキラキラ輝く色鮮やかなケーキが並べられたショーケースがあり、思わず顔がほころびます。

店内の装飾はシンプルながらも、一つ一つにセンスが光り、店主の店作りへのこだわりが感じられます。

1個すべてを食べ終えたときのバランスを考えてケーキを作っているそうで、小さなお菓子にこだわりが詰め込まれています。

 

■1:「夏」という名前をつけた、夏を満喫できるお菓子

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:のこ

この夏、ぜひ召し上がっていただきたいのが、フランス語で“夏”という名前をつけたケーキ『エテ』(550円)。

上に乗っているのはパイナップルコンフィ。コクのあるムースリーヌの中には、パッションのクリームとジュレが層になっており、周りを包むココナツのほのかな香りが美味しい一品です。

パッションの酸味や食感を楽しんでいると、滑らかなクリームが広がって、一口食べ進めるたびに変化する美味しさに感動します。1個で夏を満喫できるお菓子ですよ。

 

■2:爽やかなミントをガナッシュと合わせた、上品なチョコミント

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:のこ

“チョコミン党“という言葉もあるほどファンの多いチョコミント。

爽やかなミントをムースにして、ガナッシュを合わせて甘さ控えめに作った『ショコラ マント』(550円)は、ミント好きにも、そうでない人にも食べていただきたい一品です。

レモンバーベナがふわっとほのかに香り、上品で爽やかな夏を楽しめるお菓子です。

 

■3:見た目にも涼しい桃づくしのグラスデザート

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:のこ

初夏といえば桃! 旬の時期にしか楽しめない桃を、とことん堪能できるのが桃づくしの『ペーシュ』(590円)。

桃のムース、白ワインのジュレ、桃のコンポート、ブランマンジェに、鮮やかな赤桃のソースが層になっています。

透明感のあるジュレが見た目にも涼しく、この一品で桃の美味しさを存分に楽しむことができます。

 

■6席のカフェスペースでゆったりした時間を…

名古屋・千種区『パティスリーグラム』

画像:パティスリーグラム

パティスリーグラムには6席のカフェスペースがあります。店内もシンプルな内装なので、男性一人のお客さんもよく訪れます。

素敵な器で出されるのは、注文を受けてから丁寧にハンドドリップで淹れた、香り豊かなオリジナルブレンドのコーヒー。

窓の外を眺めると、ゆるやかな坂道になっているからか、通り過ぎる方はゆっくりと歩いていきます。

美味しいケーキと心地いい音楽、優しいコーヒーの香りに、この景色。心が落ち着くほっとした時間を過ごすことができます。

一人、また一人と訪れるお客さんが、ほころんだ顔で店を後にする姿を見て、小さなケーキにつまったこだわりと愛情を感じました。

 

いかがですか? 季節を感じるこだわりのケーキで、ほっとした癒しの時間を過ごしてみてくださいね。

<店舗情報>
patisserie gramme (パティスリーグラム)
住所:愛知県名古屋市千種区猫洞通2-5
電話:052-753-6125
営業時間:10:00~18:00(カフェは17:00まで)※ ケーキが売り切れ次第カフェ終了
定休日:水曜日、木曜日

【画像】
※ パティスリーグラム
※ のこ

※ この記事は、2018年7月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ