CUCURU(ククル) > エンタメ > はるか&ゆりやんも大興奮!岐阜県関市の「宙に浮けるスポット」とは

はるか&ゆりやんも大興奮!岐阜県関市の「宙に浮けるスポット」とは

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、名古屋から車で1時間の距離にある“岐阜県関市”。

ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、現在あじさいが見ごろである関市の魅力に迫ります! 果たしてどんな旅になったのでしょうか?

 

■宙に浮ける奇跡のスポット!

ふたりはまず、長良川の支流“板取川”の上流にあるキャンプ場に。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

川遊びやバーベキュー、魚のつかみどりが楽しめるこちらのキャンプ場は、家族連れに大人気!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

バンガローは、なんと一泊10,800円から利用できるため、家族やグループなど複数人で訪れてもリーズナブルに宿泊できます。

そんなキャンプ場で話題となっているのが。“宙に浮ける奇跡のスポット”。なんと川の上でボートに乗ると、まるで宙に浮いているかような写真が撮影できるんだそう!

しかし上手に撮るには、水の透明度や日差しの角度も重要になってきます。ボートに強い光があたり影ができないと、宙に浮いているようには見えません。

こうしたポイントを踏まえ、ふたりも摩訶不思議な写真撮影にチャレンジ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

この日は日差しが強かったこともあり、撮影は大成功!

これからの時期は水の透明度がより高くなるので撮影しやすくなり、ボートを持参すれば無料で撮影を楽しむことも可能です。

そして今月からは、無料でニジマスを捕まえる体験もスタート。

捕まえたニジマスはスタッフさんが塩焼きにしてくれます。調理代も10匹まで500円とお値打ちなので、ぜひアウトドアを満喫してみてくださいね!

 

■体験型のカミソリ博物館!

岐阜県関市は古くから刃物産業が盛んな街で、市内には60を超える製造会社があります。

そんな刃物の街だからこそ訪れたくなるのが、一昨年リニューアルオープンした『フェザーミュージアム』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、日本屈指のカミソリメーカー『フェザー』が作った入場無料の体験型博物館で、刃物にまつわるユニークな展示が人気を集めています。

例えば、実物の20倍もある医療用メスや30倍の美容カミソリ、カミソリの刃を1万7000枚も使った壁画、80年前に作られた“日本初の替刃式カミソリ”など。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

数ある展示を楽しんだ後、ふたりが案内されたのは最新のカミソリを無料で試すことができる“ヒゲそり体験コーナー”。

ここでは、ひげの濃さに悩み中のAD佐藤くんが、伊勢志摩サミットにて採用された『サムライエッジ』というカミソリを試すことに。一体どんな仕上がりになったのでしょうか?

またフェザーミュージアムでは、8種類のひげとかつらを自分の顔と合成できる、オリジナルプリントシールも楽しめます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

早速ふたりもお気に入りの顔を合成することに! どんな仕上がりになったのかは、番組でチェックしてみてくださいね。

 

ふたりは他にも、自宅経営のお店でうなぎの美味しさに酔いしれたり、とうもろこし狩りを楽しんだりしたそうです。

気になる旅の全容は、2018年6月23日(土)9:25放送のCBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ