CUCURU(ククル) > エンタメ > ゆりやんも感激した味!岐阜県・恵那市「とろーり卵のカツ丼」がうますぎ

ゆりやんも感激した味!岐阜県・恵那市「とろーり卵のカツ丼」がうますぎ

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2018年6月9日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが“岐阜県・恵那市”を巡りました!

朝ドラにちなんだスイーツや、珍しいどじょうすくい体験などを堪能したようですよ。

 

■朝ドラで登場した五平餅やカステーラで人気の商店街

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

江戸時代から昭和にかけて賑わった古い街並みが残る『岩村町本通り西町商店街』。朝ドラのロケ地として登場し、今話題のスポットです。観光客は前年の約5倍に増えたんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『五平餅のみはら』では、ご当地グルメの“五平餅”が朝ドラに登場してから、なんと売り上げが 倍増しているんです!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらはゴマの風味が豊かな『五平餅(ごまだれ味)』(200円)。味噌の甘みとお米の甘みが味わえ、香ばしくモチモチ食感です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、朝ドラでもカステーラ屋さんとして登場した『松浦軒本舗』。岩村に寄ったら買って帰りたいと今人気のお土産が……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

人気の『カステーラ』(480円)。特別に店内で試食させてもらいました! フワフワでしっとり。創業明治15年の、変わらぬ昔ながらの優しい味わいです。

ぜひみなさんも、古き良き街並みを散策してみてくださいね!

 

■あやかりスイーツ!「まめやなも」とは

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、創業72年の老舗和菓子店『恵那栗工房 良平堂』。朝ドラにあやかって、今年4月に発売されたスイーツというのが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの『まめやなも』(1個、238円)。朝ドラの青にちなんで加えられた新鮮なヨモギと、恵那市の名産“栗きんとん”を合わせた“焼き栗きんとん”です。

ちなみに、「まめやなも」とは岐阜県・東美濃地方の方言で「お元気ですね」という意味なんだそう。

濃厚な栗の甘さに、ほのかに香るヨモギがたまりません。一度乾燥させたヨモギを入れているので、とってもいい香りですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、お店イチオシの『栗きんとん水饅頭』(1個、238円)。水饅頭で栗きんとんを包んだ、9月までの夏季限定商品です。毎年夏になると大人気な和菓子なんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

栗きんとんと水饅頭の組み合わせを初めて食べたゆりやんさんも絶賛!

北海道産小豆で作ったこしあん入りの水饅頭が、栗きんとんと混ざり上品な甘さに。ひんやりとした和菓子なので、これからの季節にピッタリです。

 

■半分青いスイーツが登場!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、恵那市にあるテーマパーク『日本大正村』。旧明智町の町おこしとして構想され、街全体が大正時代の雰囲気を保存・再現しています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、大正村宣伝隊のわんちゃん。宣伝部長と宣伝係長がいます。

大正時代に流行った“矢絣(やがすり)”の袴を、わんちゃん用にレンタル(1回、1,000円)することができるんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

カフェやお土産ショップが入った『大正村 浪漫亭』では、朝ドラにちなんだ商品が今大人気!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

“青い岐阜”と題し、朝ドラにあやかった商品を岐阜県内の道の駅などで販売しています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

中でも『青いプリン』(250円)は、こちらのお店だけの限定商品ということで大人気なんです。さっそく2人も店内の喫茶店でいただきました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

販売用とは違い、カクテルグラスでいただける『青いプリン ドリンクセット』(700円)。※ 数がなくなり次第終了

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

上には爽やかな味わいのソーダの寒天ゼリー、下にはなめらかで甘い牛乳プリン。上下に色がキレイに分かれており、一緒に食べるとクリームソーダ味になるんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、プリン以外にも朝ドラにあやかった『半分青いソーダ』(450円)もあります。カルピスソーダにブルーハワイ味のシロップが入った青いドリンクです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、地元恵那で作られた甘酒にハーブティーを加えた新メニュー『青い甘酒』(500円)も始まりました。※テイクアウトのみの販売

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

レモン汁を入れると青色の色素アントシアニンが、レモンの酸性で青色から赤色へと変化しますよ。お米の食感が残ったほんのり甘い甘酒です。

あやかりスイーツの他に、大自然を満喫できる体験もあります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらのお店では、『どじょうすくい体験』(1人60分、1,000円)を2年前から実施。※ 要予約

明智町で養殖されたどじょうを“大正うなぎ”と呼び、街の特産品になっています。そんな名物のどじょうをすくって、持って帰ることができる体験なんです。

さっそく2人も体験してみました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

なんと、どじょうすくいセット一式を無料でレンタルすることができます。※ 2セットのみ

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

お決まりの割り箸をつけてみた2人……違和感ありませんね。手ほどきを受け、いざ泥の中へ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

どじょうは土の中にいるため、泥をかき回しながらザルに入れてこすのがいいんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

はるかさんは、どじょうではなくカエルをゲット!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ゆりやんさんは、どじょうをつかまえることに成功! と思いきや、手からすり抜けて逃してしまいました。

大自然だからこそできるどじょうすくい。ぜひみなさんも体験してみてくださいね! ※ 長靴や着替えはご持参ください。

 

■地元で愛される少し変わったカツ丼

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、カツ丼で人気の『お食事処 野内』。地元客、さらには遠方からわざわざ足を運ぶお客さんも多いのだそう。

イメージしていたカツ丼とはちょっと違う人気のカツ丼というのが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの卵をとじていない『野内のカツ丼』(830円)。一見、目玉焼きがのっているようですが、焼いていない“目玉煮”がのっているのが特徴。

生卵を秘伝の甘辛い醤油ダレで煮込んでいき、カツの上にのせた目玉煮のカツ丼は絶品です!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

プルプルの卵を割ると、黄身が流れ出しカツと絡みます。カツはサクサクでジューシー。国産の豚肉をしっかり叩いてから揚げてあるので、中はとっても柔らかいですよ。

お肉の脂に甘みがあり、さらに卵がまろやかにしてくれます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ゆりやんさんもあまりの美味しさに感激!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんなカツ丼についてくるお味噌汁には、地元・山岡の名産“細寒天”が入っていて、こちらもオススメです。

いかがですか? 朝ドラ効果で盛り上がりを見せている“岐阜県・恵那市”。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
五平餅のみはら
住所:岐阜県恵那市岩村町799-1
電話:0573-43-2731

松浦軒本舗
住所:岐阜県恵那市岩村町西町809-6
電話:0573-43-2329

恵那栗工房 良平堂(りょうへいどう)
住所:岐阜県恵那市長島町中野840
電話:0573-26-0703

大正村 浪漫亭(ろまんてい)
住所:岐阜県恵那市明智町456
電話:0573-55-0057

お食事処 野内
住所:岐阜県恵那市山岡町下手向439-1
電話:0573-56-2700

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事内の情報は2018年6月時点のものです。

Recommend今あなたにおすすめ