CUCURU(ククル) > エンタメ > はるか&ゆりやんも夢中!朝ドラにちなんだ『青いプリン』岐阜・恵那市で人気

はるか&ゆりやんも夢中!朝ドラにちなんだ『青いプリン』岐阜・恵那市で人気

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、岐阜県を舞台にした朝ドラで人気のロケ地、“岐阜県恵那市”。

ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが恵那市の魅力に迫ります! 果たしてどんな旅になったのでしょうか?

 

■朝ドラにちなんだ『青いプリン』とは?

ふたりが向かったのは、恵那市にあるテーマパーク『日本大正村』。

こちらは旧明智町の町おこしとして構想され、街全体が大正時代の雰囲気で保存・再現されています。

中でも、カフェやお土産ショップが入った『大正村浪漫亭』では、朝ドラにちなんだ『青いプリン』が大人気!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

現在、岐阜県内の道の駅などでは朝ドラにあやかり、青い岐阜をテーマにしたお菓子やお箸などを販売していますが、青いプリンが食べられるのは『大正浪漫亭』だけ!

こちらのカクテルグラスでいただけるのが『青いプリン』。中身は青いソーダの寒天ゼリーに白い牛乳プリンを合わせたものです。なめらかで甘い牛乳プリンとソーダを一緒に食べると、クリームソーダ味を楽しめます。

また、同じく朝ドラにあやかった『半分青いソーダ』も必見! こちらの商品は、カルピスソーダにブルーハワイ味のシロップを混ぜ、青色を表現しています。

そしてお酒好きの方には、地元で作られた甘酒にハーブティーを加えた『青い甘酒』がおすすめ。レモンを搾ると青色の色素“アントシアニン”が、レモンの酸性で青色から赤色へと変化します。とてもユニークな光景に驚くこと間違いなしですよ!

お米の食感が残ったほんのり青い甘酒は、今月から発売が開始されます。ぜひ味わってみてくださいね!

 

■田んぼの中での「ドジョウすくい体験」

おいしい限定メニューを楽しんだふたりは、続いて“ドジョウすくい体験”をすることに!

明智町では、6年前から休ませた田んぼでドジョウを養殖しはじめ、『大正浪漫亭』を窓口にして、ドジョウすくい体験を行っています。

こちらのドジョウは“大正ウナギ”と呼ばれ、地元の人々の間でも親しまれているのが特徴。そこで今回は、60分間ドジョウすくいを体験!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ふたりは悪戦苦闘しつつも、斬新なドジョウすくい体験を満喫したようです!

 

いかがですか? ふたりは他にも、ゴマダレ五平餅や目玉煮カツ丼に舌鼓を打ちました。

気になる旅の全容は、2018年6月9日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

 

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

Recommend今あなたにおすすめ