CUCURU(ククル) > グルメ > パン粉がチーズの味になる!? びっくり「アンチョビパスタ」の作り方

パン粉がチーズの味になる!? びっくり「アンチョビパスタ」の作り方

画像:スズキカオリ

ランチタイムなど、手軽に食べたいときに人気のパスタ。ペペロンチーノにナポリタン、クリームソースやトマトソースなど、いろいろな種類がありますよね。

今回“だし・うま味料理研究家”の筆者が紹介するのは、ちょっと変わったパスタ。なんと、パン粉を使ったパスタなんです!

パン粉がまるでチーズのような風味に変身しますよ。さっそく気になる作り方を見ていきましょう。

 

■「パン粉とアンチョビのパスタ」の作り方

画像:スズキカオリ

<材料>(2人分)

パスタ・・・140g

アンチョビ(フィレ)・・・3枚

にんにく・・・1片

パン粉・・・山盛り大さじ3

ブラックペッパー・・・適宜

イタリアンパセリかパセリ(お好みで)・・・適宜

<作り方>

(1)まず、鍋に水を2リットル沸かし、塩を大さじ1と1/3(20g)加えて、パスタをゆでます。

(2)アンチョビは包丁でたたき、にんにくはみじん切りに、パセリは粗みじん切りにしておきます。

画像:スズキカオリ

(3)フライパンに多めのオリーブオイル(分量外)とアンチョビとにんにくを加え、弱火で炒めます。

画像:スズキカオリ

(4)香りが出てきたらパン粉を入れて中~強火にし、パン粉がカリカリになって少し色づくまで炒め、ブラックペッパーを振ります。

画像:スズキカオリ

(5)(4)に茹で上がったパスタとパセリを加え、全体に絡めたらできあがり!

画像:スズキカオリ

カリカリに炒めたパン粉とアンチョビが一緒になることで、パン粉に塩味とうま味が付いて、まるでチーズのような味わいになります。

パン粉はフランスパンを手でちぎるか、おろし器で細かくして使うと、さらに本格的な味になります。固くなってしまったフランスパンを使ってもOK! 美味しいパスタのソースになりますよ。

 

いかがですか?

意外な組合せの“アンチョビとパン粉のパスタ”。材料も少ないので、思い立ったときにすぐに美味しいパスタが食べられます。ぜひ試してみてくださいね!

【画像】
※ スズキカオリ

Recommend今あなたにおすすめ