CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 諦めると運気ダウンかも…6月8日~11日の「恋愛運・仕事運・金運」占い

諦めると運気ダウンかも…6月8日~11日の「恋愛運・仕事運・金運」占い

画像:asife / Shutterstock

マヤ暦で見ると、6月8日(金)〜6月11日(月)の4日間、“濃霧”を意味するエネルギーがこの地球上に流れることとなります。

つまり、霧がかかったような状態のこと。でも、心配しないでくださいね! ちゃんと過ごし方のポイントがあります。

そこで、今からマヤ暦アドバイザーの筆者が、ポイントをご説明してまいります。

 

◾6月8日(金)〜6月11日(月)の「恋愛運」

今の時期、なかなか前にも後ろにも進めない状況になる可能性が。2人の関係が見えずに心もモヤモヤすることがあるかもしれません。でも、そんなときだからこそ、あなた自身の本心とちゃんと向き合う事が大切なのです。

あの人に対する思いは本物ですか? あなたの相手に対する思いが本物ならば、今の状況が思わしくなかったとしても諦めてはいけません。必ず告白するチャンスは来ますから諦めないでくださいね。

忙しい彼(彼女)に会えずにモヤモヤしているなら、あなたはあなたの時間を大切にし、教養を身につけたり、内面を磨いたり、努力をしてみましょう。

カップルやご夫婦関係であれば、この時期、相手に物足りなさを感じていたり、子どもっぽく感じてしまっていたり、2人の関係に問題を感じることがあるかもしれません。

でも、相手を責めたり、諦めたりしてしまうのではなく、相手の良いところをじっくりともう一度見つめてみましょう。相手に対し諦めの気持ちを持つのは、あなた自身の運気ダウンにつながりかねません。

逆に彼(彼女)に不釣り合いなのかもと自分に自信をなくしてしまっているなら、落ち込んだり焦ったりしないで、自分自身を高めていく努力をしていきましょうね。

ちゃんと、自分自身と向き合った人から恋の悩みは解決していきます! 諦めずに進んでいきましょう。

 

◾6月8日(金)〜6月11日(月)の「仕事運」

この時期、今まで進めていたプロジェクトが急遽ストップしてしまったり、問題が発生してしまったり、思うように進まないことも起こりやすいとき。

でも大丈夫! 先が見えなくても、焦ったり諦めたりしないでくださいね。

動けないときはジタバタ足掻くのではなく、組織の内部を強化したり、部下の教育に時間を当てたり、今までよりも仕事を見直すことに時間を費やしてください。

動きが止まったときは学ぶチャンスでもあるのです。

今の時期は、無理にことを動かすことよりも、コツコツと実力をつけるために勉強するなど、学びの時間を過ごすことが今後の運気アップのポイントとなります。

必ず事を動かすときはやってきますから、それまでにしっかりと自分の足元を固めるのです。

またこの時期は、色々と悩みやすいとき。でもその悩み、後で振り返るとそんなに大きな問題じゃなかった……、ということもあります。

悩みや苦悩は抱えるのではなく、信頼できる先輩や上司などに相談し意見を聞いてみることをおすすめします。きっと良い解決策が見つかりますよ!

 

◾6月8日(金)〜6月11日(月)の「金運」

この期間、金運というよりも不動産などの“土地”に縁のあるタイミング! 土地を売買するのには適したときといえるでしょう。

大金を動かすときなどは一人で決めてしまうのではなく、信頼できる人に相談するなどして動かしていきましょうね。

 

◾6月8日(金)〜6月11日(月)の「1日ごとの運気」

6月8日(金)の運気

何気なしにしたことが大きな実りをもたらす日。ですから、あまり結果を気にしすぎるのはNG。

頭で考えすぎず思うままに動いてみましょう。

6月9日(土)の運気

今日は、自分の思考がとても大切なとき。

ネガティブな思いに影響されやすくなるため、なるべくポイジティブな思考を意識しましょう。ポジティブな環境に身を置くことも大切です。

6月10日(日)の運気

小さなことでもコツコツと達成させていく生き方をしてみましょう。

達成感を味わうことでさらに夢が膨らみやすくなりますよ。

6月11日(月)の運気

色々な事に意識を分散させてしまうのではなく、なるべく一つの物事に絞って取り組むように心がけましょう。

そうすることで気づきを得やすくなります。

 

いかがですか?

宇宙のエネルギーを味方につけて、今日もご機嫌な一日を過ごしましょうね!

【画像】
※ asife / Shutterstock

Recommend今あなたにおすすめ