CUCURU(ククル) > グルメ > 焼きナスがプリンに!? 野菜においしい魔法をかける『カフェ雅』が大人気

焼きナスがプリンに!? 野菜においしい魔法をかける『カフェ雅』が大人気

画像:花井ゆり

みなさん、野菜は好きですか? 実は筆者、野菜に対して少し苦手意識を持っています。そのため、ついつい野菜摂取量が減ってしまうのが悩みの種。

そんな中、「野菜嫌いの子ども達にも野菜の美味しさを伝えたい」というコンセプトのお店『カフェ雅(みやび)』が愛知県豊明市にあると聞き、さっそく取材へ行ってきました!

 

■シックな和の雰囲気『カフェ雅』

画像:花井ゆり

住宅街の一角に、溶け込むように佇む『カフェ雅』。スタイリッシュな和風の店構えが素敵ですね。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

入り口には、井戸や一輪挿しが。風情ある景色から、物語の始まりを感じます。

画像:花井ゆり

隣接のガーデンにはたくさんのハーブ達。このハーブを摘んで、お料理に使用されるのだそうですよ。

 

■驚きの素材を使った野菜スイーツがすごい!

画像:花井ゆり

野菜を使ったスイーツがいっぱい! わくわくと目移りしながら選ぶ時間も楽しいひとときですね。

画像:花井ゆり

シェフのおすすめは、『焼きナスのプリン』(税込350円)。スイーツとしては想像のつかないその名前に、ドキドキしながら食べ進めると、しっかりとした焼きナスの味わいとあまりの美味しさに興奮!

まさにシェフの感性を端的に現す、スペシャルな作品。思わずフレンチのフルコースに盛り込んでみたくなるような、究極と呼ぶに相応しい一品です。

画像:花井ゆり

『ブルーグリーンアルジープリン』(税込350円)は、神秘の古代食と言われるブルーグリーンアルジーを使ったプリン。美しいブルーグリーンのカラーも天然の色。

画像:花井ゆり

『甘酒のパンナ&ゆずソース』(税込350円)は、専門家にオーダーしているという特別な甘酒で作ったパンナコッタ。ゆずソースも手作りなのだそう。

画像:花井ゆり

『よもぎのパウンドケーキ』(税込290円)は、香り高いよもぎと道明寺粉を混ぜ込んだパウンドケーキ。不思議なもちもち食感は、病みつきになる事間違いなし!

 

■要予約!大人気の野菜ランチとは

画像:花井ゆり

スイーツの他に気になるのが、評判のランチ。大人気で、予約でいっぱいの日も多いのだとか。

筆者は『数量限定特別メニュー』(税込2,300円)をオーダーしました。この日は、お料理毎に品種の違う玉ねぎを使用した、玉ねぎ尽くしのメニューでしたよ。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

まずは、“トマトのテリーヌ タイラギ貝マリネ添え”から。ゼラチンで冷やし固めた甘いトマトが、ひんやり気持ちいいんですよ。

なんと、淡路島まで買いに行ったという新玉ねぎは、水にさらしていないとのことですが、びっくりするほど優しい味わい。添えられたスプラウトの新芽と絹さやの新芽も、鮮度抜群!

そして、おちょこに入っているのは、身体に良い“柿のお酢”なんです。

画像:花井ゆり

続いてみずみずしいサラダが登場。野菜の中でも、生の玉ねぎは特に苦手な筆者ですが、辛味が主張せず、美味しさだけが生きているその味わいに感動。あっと言う間に完食でした。

画像:花井ゆり

玉ねぎの冷製ポタージュは、とろけるように甘く、「これは本当に玉ねぎのスープなんですか?」と思わず聞いてしまったほど。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

十穀米のごはんは、3種の岩塩でいただきます。

画像:花井ゆり

メインは“エナ鶏の低温調理 しば漬ソース”。白たまりで漬け込んだ鶏肉を、2時間低温調理したもの。柔らかであっさりとした鶏肉の、しば漬ソースとの相性の良さに感動!

たっぷりと添えられた野菜のひとつひとつも美味しくて、中でも『カフェ雅』の定番であるハート型の大根は、筆者の一押しです。

画像:花井ゆり

食後のデザートには、“桃のコンポート”をセレクト。早摂れの貴重な桃を使ったもので、取材時はまだどこにも桃の取り扱いのない時期でした。綺麗なピンクも、天然の桃の色だけで表現されているのだそう。

フレーバーティー“トロピカルベリー”と共に、幸せなランチの締めくくりを楽しみました。

 

いかがでしたか?

野菜という素材をコンセプトに、感動を生むお店『カフェ雅』。筆者のような野菜嫌いさんも、そしてもちろん野菜好きのみなさんも、手間暇と愛情のかけられた口福の数々を、ぜひ体験してみてくださいね!

<店舗情報>
カフェ雅(みやび)
住所:愛知県豊明市新田町吉池21-9
アクセス:豊明駅から徒歩約19分
電話番号:0562-92-9200
営業時間:モーニング9:00~11:00、ランチ11:00~14:00
定休日:日曜日

【画像】
※ 花井ゆり

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。