CUCURU(ククル) > グルメ > 行列のできる人気店!名古屋・中村区『ピカソ』の牛肉カレーパンがウマすぎ

行列のできる人気店!名古屋・中村区『ピカソ』の牛肉カレーパンがウマすぎ

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

朝ごはん、ランチ、おやつタイム、夜ご飯と、パンが私たちの食卓に登場する場面は多いですよね。筆者もパンが大好きで、1日1回はパンを食べております。

さて、今回ご紹介するのは中村区烏森にある『BAKERY PICASSO(ベーカリーピカソ)』。牛肉ゴロゴロカレーパンや湯種もちもちトーストなどが人気らしく一度食べたら、また食べたくなると聞きつけ、さっそくお店に行ってきました!

 

■ワクワクドキドキ!「パンの遊園地」

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

お店に入ると正面に大きな窯が3台! いろいろな形にして発酵させた生地を、次々に窯の中に入れて美味しい色まで焼き上げるそうで、出来上がった熱々の焼きたてのパンは目の前に並んですぐに買えます。

大きく開けた空間とパンの薫りと共に、パンがどんどん焼きあがってくるライブ感と活気は、ピカソならではの魅力。

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

広い店内には一番多い時で130種類ものパンが並びます。毎月必ず出てくる新商品も見逃せませんが、常連客の心をがっちりつかむ定番人気商品をご紹介します。

(1)『牛肉ゴロゴロカレーパン』(税込173円)

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

ピカソといえば『牛肉ゴロゴロカレーパン』(税込173円)。店頭には常に揚げたて熱々のカレーパンがスタッフさんのコールと共に出てくるのも嬉しいですね。

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

2cm角の牛肉とたっぷりの野菜、10種類の香辛料をブレンドして4時間かけて作る豪快なカレーをさらに一晩寝かせ、うま味を閉じ込めた一品。薄いパン生地とサクサクした食感がカレーとの相性抜群です。

なんと、カレーパングランプリの2018年西日本揚げカレーパン部門で金賞を受賞したそうですよ!

(2)『しあわせのチョコ棒』(税込214円)

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

たっぷりのチョコチップを練りこんでいるふわふわしっとりした『しあわせのチョコ棒』(税込214円)は、一口食べるとしあわせな気分に。お店で2番目に人気のパンなんですよ。

(3)『ピカソのつのパン』(税込173円)

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

人気第3位の『ピカソのつのパン』(税込173円)は、表面はサクッと中身はもっちりとした食感が魅力。塩味だけのシンプルな美味しさを楽しめます。

(4)『湯種もちもちトースト』(1本・税込540円)

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

厳密な温度管理と練りで実現するふわふわモチモチの食感の『湯種もちもちトースト』(1本・税込540円)は、夕方には売り切れることもある人気商品です!

 

■コンテストで優勝!『フロランタン・トルテ』

ピカソでは新作のパンを決めるコンテスト『Picasso Do Monde (ピカソドゥモンド)』が、年に1回開催されます。

2018年の2月に行われたPicasso Do Mondeでは、スタッフさんが考えた8種類のパンがエントリーし、見事優勝したのが『フロランタン・トルテ』(税込281円)。もちろん筆者も購入しました。

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

メープルの香りがパンとの相性抜群! キャラメリゼしたアーモンドスライスの香ばしさがたまりません。

甘過ぎない自家製クリームチーズが入っており、これもまた絶妙なバランスで絶品。また食べたくなる味です!

 

■本店限定!『五色豆のうずまき抹茶食パン』(1本・税込692円、ハーフ・税込346円)

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

ピカソは本店、鶴舞店、三越店と3店舗ありますが、本店のみで販売しているのが『五色豆のうずまき抹茶食パン』(1本・税込692円、ハーフ・税込346円)

程よく甘い五色豆と香り豊かな宇治抹茶が相性抜群! たっぷり入った生クリームとふわふわ食感も魅力です。

切り口の可愛い渦巻き食パンなので、おやつやお土産にぴったりですね。

中村区・ベーカリーピカソ

画像:大橋千珠

また、パンを購入するとコーヒー1杯がサービスでいただけます。パンとコーヒーをテラス席でいただけば、至福のひと時を過ごせますよ。

更に、ピカソのオリジナルエコバッグでお買い物すれば、毎回10円引きになるのもうれしいポイントですね。

 

いかがですか?

ご紹介した以外にも、店頭には魅力的なパンがたくさんあります。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
BAKERY PICASSO(ベーカリーピカソ)本店
住所:愛知県名古屋市中村区烏森町8-1211
電話:052-486-6888
営業時間:7:00~19:00
定休日:火曜日(祝日・休日の場合は営業、翌日定休)

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ