CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 可愛い食器を簡単手作り♡最近人気の「ポーセラーツ」って?

可愛い食器を簡単手作り♡最近人気の「ポーセラーツ」って?

可愛い食器を簡単手作り!最近人気の「ポーセラーツ」って?

画像:衣斐 祐佳

みなさん、どんな習い事をされていますか?

可愛くあるために、“女子力”の高い習い事をしている人は多いのではないでしょうか。筆者の周りでも、習い事をしている女子がたくさんいます。

世の中にはいろいろな種類の習い事がありますが、その中でも、女子力が高い習い事として最近人気がでてきた“ポーセラーツ”はご存知でしょうか?

 

■「ポーセラーツ」ってどんなもの?

画像:衣斐 祐佳

“ポーセラーツ”とは、白磁(真っ白な陶磁器)に自分の好きな模様をつけることで、自分だけのオリジナルな食器やインテリア小物、生活用品などを作るクラフトのことです。

仕上げは窯で焼成するのですが、模様は白磁に模様が書かれた転写紙という紙をシール感覚で貼っていくだけなので、お子様から年配の方までお手軽に楽しめます。

転写紙も、洋風なものから和柄、お子様向けの可愛らしいモチーフなど、いろいろなパターンがありますので、用途に合わせて、素敵な作品を作ることができるんです。

 

■どうやって作るの?

画像:衣斐 祐佳

お好みの転写紙を、はさみやカッターでカットします。

カットした転写紙を水に浸すと裏紙がはがれ、シールになります。そのシールを白磁に貼り、ワイプアウトツールというシールと、白磁の間に残っている水や空気を抜いて、きれいにします。

そして、窯で750度から800度程度の温度で焼成し、完全に色づけできたら完成です。

模様は転写紙だけでなく、絵の具を使ったり金彩を施したりと、色々な工夫ができるのも魅力の1つです♪

 

■全国の教室で習うことができる

全国的に人気上昇中の習い事ですので、カルチャーセンターや、個人の自宅教室、イベントのワークショップなど様々な所で体験できるようになってきています。

ぜひ、お近くに教室がないか、検索してみてくださいね。

画像:衣斐 祐佳

 

自分だけのオリジナル食器や生活用品が作成できる“ポーセラーツ”。転写紙の種類もたくさんあるので、季節に合わせた作品を作るなんてことだってできちゃいます。

これからの季節、クリスマスのお料理に使う食器を作ったら、より楽しい食卓になりそう!

自分だけのオリジナルな可愛い小物を作れると、女子力高いですよね。ぜひみなさんも体験してみてください♪

 

【画像】

※ 衣斐 祐佳