CUCURU(ククル) > グルメ > 限定20食のみ!愛知県西尾市・茶房茶遊の「大人気パフェ付きランチ」とは

限定20食のみ!愛知県西尾市・茶房茶遊の「大人気パフェ付きランチ」とは

画像:花井ゆり

みなさん、抹茶スイーツはお好きですか? 近年あちこちで見かけるようになった抹茶スイーツは、筆者も大好きなスイーツジャンルのひとつです。

そこで今回は、“日本一の抹茶の里”と呼ばれる抹茶の本場、愛知県西尾市を訪問。こちらにある『松鶴園 茶房茶遊』で、抹茶を使ったスイーツや食事を取材してきました!

 

■『松鶴園 茶房茶遊』は抹茶の甘味がいっぱい!

画像:花井ゆり

今回お邪魔したのは『松鶴園 茶房茶遊』。とても立派な建物にワクワクしながら、いざ中へ。

画像:花井ゆり

素敵な木のテーブルがある個室を利用しました。他にもフロア席、カウンター席があります。

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

抹茶を使ったメニューは甘味をはじめ、さまざまなラインナップを展開。お茶を使ったものは、すべて自家製のお茶・抹茶を使用したこだわりの一品ばかりです。

 

■売り切れ必至!限定20食のパフェ付きランチ

画像:花井ゆり

まずは、『松遊ランチ 竹』(税別1,380円)をオーダーしました。パフェが付いてのこのお値段とは、とっても魅力的です!

蕎麦は西尾の抹茶と蕎麦粉を混ぜ合わせた自家製の抹茶蕎麦。抹茶の香りとつるんとした喉ごしがたまりません。平日限定20食なのでご注文はお早めに!

画像:花井ゆり

おかずは日替わりで4品付きます。家庭的な味付けに思わずほっこり。

画像:花井ゆり

食事が終わるとミニパフェが登場! 抹茶ソフト、抹茶カステラ、抹茶ソースと、もちろん抹茶づくしです。

ミニサイズですがソフトクリームもたっぷり入っていて、しっかりとボリュームがあるんですよ。

画像:花井ゆり

パフェには珍しく、涼しげな寒天も入っています。

 

■あんみつとかき氷も人気!

画像:花井ゆり

たっぷりの小豆が嬉しい『あんみつ』(税別580円)にも、しっかりと抹茶の寒天が入っていました。

別添えの黒蜜をたっぷりとかけるのが美味しさのポイント!

画像:花井ゆり

夏期には大人気のかき氷も登場します! こちらも待ち遠しいですね。

 

いかがでしたか?

喫茶の他にも、同施設内にて無料の抹茶製造クリーンルーム(石臼で抹茶を挽く工程)の見学もできます。ぜひみなさんも『松鶴園 茶房茶遊』で、抹茶づくしの幸せを体験してくださいね!

<店舗情報>
松鶴園 茶房茶遊
住所:愛知県西尾市上町南荒子50-2
アクセス:名鉄西尾線桜町前駅から徒歩21分
電話番号:0563-54-3360
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜日

<工場見学情報>
開催時間:10:00〜16:30
人数:10名以上(バス受入れ可)
予約 :1週間前までに要予約
見学日:水曜日を除く毎日 ※ 都合により催行できない日もあります。

【画像】
※ 花井ゆり

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ