CUCURU(ククル) > グルメ > トーストの中にアイス!? 名古屋・昭和区の「スイーツサンドウィッチ」が新食感

トーストの中にアイス!? 名古屋・昭和区の「スイーツサンドウィッチ」が新食感

画像:夏目佳代

名古屋市昭和区の、地下鉄八事駅から徒歩1分のところにある『シアトルサンドウィッチカフェ』。付近の大学生や興正寺に参拝に来る方などで賑わっている人気店です。

なかでも一番の人気は、外はカリッと中はふわっと焼き上げた『ホットサンドウィッチ』。具材がとっても豊富なんですよ!

 

■一度は食べたい『ホットサンドウィッチ』

画像:夏目佳代『生クリームとストロベリーのサンドウィッチ』

たくさんあるホットサンドウィッチのメニューの中でも、他ではなかなか食べられないオリジナルデザートサンドウィッチがあります。

それが、なんと“アイスクリーム”を挟んだホットサンドウィッチ。アイスクリームを挟んで焼いてしまったら、アイスクリームが溶けてしまうんじゃないかと思うのですが、実際にはほんのり溶けているだけなのでびっくり!

しかも、アイスクリームの水分でパンが湿ってしまうこともなく、外はカリッカリに焼けています。この絶妙な焼き具合は、焼く時間とタイミングがポイントだそうですよ。

アイスクリームのホットサンドウィッチは『ハチミツとシナモンのバニラサンドウィッチ』『チョコバナナサンドウィッチ』『生クリームとストロベリーのサンドウィッチ』の3種類。値段はすべて680円です。

筆者は『生クリームとストロベリーのサンドウィッチ』をいただきましたが、ストロベリーアイスの甘味とフレッシュイチゴの酸味がちょうどよく、あつあつトーストと冷たいアイスクリームを一緒に食べると、じゅわっとアイスが溶けてなんともおいしいかったです!

 

■ランチタイムがお得!

ホットサンドウィッチも、種類が豊富。

画像:夏目佳代『北海道産スモークサーモンの自家製タルタルサンドウィッチ』

『北海道産スモークサーモンの自家製タルタルサンドウィッチ』(レギュラー780円、ハーフ580円)は、オーナーさん厳選の北海道産スモークサーモンと優しい味わいの自家製タルタルソースをたっぷりと使っっています。

また、アボカドとエビに自家製わさびマヨネーズを合わせた『アボカドシュリンプのWASAMAYOサンドウィッチ』(レギュラー780円、ハーフ580円)は女性に一番人気。

他にも、高級食材黒トリュフとゴルゴンゾーラチーズの塩味が絶妙な『黒トリュフとゴルゴンゾーラのサンドウィッチ』(レギュラー1,280円、ハーフ1,080円)などたくさんのメニューがあります。どれも、サラダとポテトが付いていますよ。

またランチタイムには、日替わりのホットサンドウィッチにドリンクが付いて980円と、お得に食べられます。ランチには他にも『日替わりシェフの気まぐれパスタランチ』『本日のサラダランチ』などもあり、同じくドリンク付き980円です。

 

■一日中アルコールが飲める!

画像:夏目佳代

『シアトルサンドウィッチカフェ』は、ドリンクが100種類以上も揃っているところも魅力です。オリジナルシェイク、ジュースのほか、ビールやワイン、カクテルなどアルコール類も豊富で夜にはお酒を飲みに来る方でいっぱいです。

しかも、アルコール類はどの時間でも飲めるので、ちょっと飲みたい休日のお昼などにもぴったりですよ。

画像:シアトルサンドウィッチカフェ『こぼれスパークリング』

また、シャンパングラスになみなみとスパークリングワインを注ぐ『こぼれスパークリング』も人気の一品。グラスは、四角い枡のような器で受けられていて、枡がいっぱいになるほど注がれます。日本酒のもっきりスタイルのような感じです。

最近はインスタなどでも動画をアップするのが流行っていますが、まさにぴったりのドリンクではないでしょうか。

 

■アメリカの港町に来たかのような店内

画像:夏目佳代

お店の外にはワインの樽があったり、店内のカウンターには船の舵輪が飾ってあったりと、アメリカの港町を彷彿とさせるものがたくさんあります。

『シアトルサンドウィッチカフェ』は、アメリカの西海岸にある港町シアトルをコンセプトとしているんです。

シアトルといえば、スターバックス発祥地としても知られるように、シアトルコーヒーが有名です。ホットサンドウィッチとともに、ぜひ本格的なシアトルコーヒーも味わってみてくださいね。

 

画像:夏目佳代

いかがですか?

カフェとしてもバーとしても楽しめる『シアトルサンドウィッチカフェ』。おつまみにピッタリなアヒ―ジョやカプレーゼ、ピザやリゾットなどのメニューもたくさんあるので、お昼にも夜にも、ぜひ足を運んでみてください。

<店舗情報>
シアトルサンドウィッチカフェ
住所:愛知県名古屋市昭和区広路町字北石坂102-148 パーク八事1F
電話:052-838-8463
営業時間:11:30~23:30(ラストオーダー23:00)、ランチタイム平日14:00まで(日曜祝日は除く)
定休日:不定休

【画像】
※シアトルサンドウィッチカフェ
※夏目佳代

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ