CUCURU(ククル) > グルメ > サイドメニューが食べ放題!名古屋・栄『本町ひもの食堂』の行列ランチ

サイドメニューが食べ放題!名古屋・栄『本町ひもの食堂』の行列ランチ

画像:木村純子

ハンバーガーやフランス料理の外食もおいしいけれど、やはり温かいご飯とみそ汁が食べたい!と無性に思うこともありますよね。

特にランチに外食が多い方は、安くておいしい和食定食が食べられるお店はキープしておきたいところ。

今回筆者がおすすめするお店は、今年の4月9日、名古屋・栄にオープンした『本町ひもの食堂』。漁港直送のおいしい干物に日替わりのお惣菜2種類がつき、さらにご飯・味噌汁・漬物がお代わり自由といううれしいお店なんです。

ランチタイムには行列ができるというこちらのお店、さっそくご紹介しますね。

 

■漁港直送のひものが豊富に選べる

画像:木村純子

お店は栄の本町通、地下鉄矢場駅・栄駅からそれぞれ歩いて10分ほどの場所にあります。“ひもの食堂”と書かれた大きなのれんが目印ですよ。

画像:木村純子

のれんをくぐるとショーケースにズラリとおいしそうな干物が並んでいます。

すべて産地がしっかりと明記されているので、安心して食べられますね。

画像:木村純子

この日は10種類の干物が並び、スーパーでは見かけない干物もちらほら。

画像:木村純子

奥に進むと間口が広がり、ゆったりとした空間になっています。大きなテーブルも用意されており、お一人様も気軽に入れますよ。

 

■一番人気は『さば開き定食』(税込950円)

画像:木村純子

定番の定食は、『さば開き定食』(税込950円)、『あじ開き定食』(税込850円)、『縞ほっけ開き定食』(税込1,450円)、『さんま開き定食』(税込850円)、『赤魚粕漬け定食』(税込950円)、『サーモンハラス定食』(税込950円)の6つ。

他に季節ごとに旬の魚も3種類ほど仲間入りしており、これなら毎日通っても飽きませんね。

筆者は一番人気の『さば開き定食』をいただきました。

画像:木村純子

大きく肉厚の“さばの開き”、こんがりと焼けていて身はふっくらとやわらかです。

この日のご飯は、北海道産『ななつぼし』。お味噌汁は高級料亭で使われる“鮪出汁”とこんぶを使っているそうで、出汁がよくきいておいしいです。

画像:木村純子

日替わりのお惣菜は、ひじきの煮物といんげん和えでした。2種類ついているので、栄養バランスもとれてうれしいですね。

 

■ご飯・味噌汁・漬物は食べ放題!

画像:木村純子

一等銘柄の大かまどで炊いたご飯、高級出汁を使った味噌汁、さらには漬物もセルフサービスで食べ放題と、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

ちなみに、一杯目のご飯と味噌汁はよそって持ってきてくれます。


テーブルにはふりかけも2種類用意されているので、腹ペコさんもおいしく満腹になれますね。

 

いかがですか。

おいしい干物、そしてほかほかご飯、出汁がきいた味噌汁がいつでも食べ放題のうれしいお店、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
本町ひもの食堂 by FLOW lounge
住所:愛知県名古屋市中区栄3-20-27 1F
電話:052-238-3788
営業時間:11:30~15:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。