CUCURU(ククル) > グルメ > ふんわり…もちもち!? 名駅『青柳総本家』の限定かき氷が新食感

ふんわり…もちもち!? 名駅『青柳総本家』の限定かき氷が新食感

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

愛知県・名古屋駅にある『青柳総本家 KITTE名古屋店』で、今年もかき氷メニューが始まっています!

パウダースノウのようなふわふわの氷に、和テイストの自家製オリジナルシロップのかかったかき氷には、かき氷に合うように特別なレシピで作られた、口どけの良いういろうがトッピングされています。

さっそく筆者もKITTE名古屋店でしか味わえない、夏季限定の『青柳 かき氷』をいただいてきましたよ。

 

■かき氷が味わえるのは『KITTE名古屋店』だけ!

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

青柳総本家 KITTE名古屋店は、名古屋駅の『KITTE名古屋』1Fにあります。

市松模様の木の壁面が和モダンな店構え、ロゴマークの“カエル”が描かれたのれんが目印です。

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

お店横にはイートインスペースもありますが、お店の前にもテーブルと椅子があり、どちらでもかき氷がいただけます。

 

■ふんわり&もっちりの新食感かき氷

自慢の自家製オリジナルシロップのかき氷は3種類。『和三盆ミルク』『さくらミルク』『濃茶ミルク』(各税別800円)と、どれも和テイストのやさしい味わいのかき氷です。

筆者は『さくらミルク』をいただきました!

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

桜葉の入った淡いピンクの桜シロップとほんのり甘いミルク、なんともかわいらしい色合いです。

かき氷に合わせた特別な“ういろう”も4つ添えてあります。

パウダースノウのようにふわふわのかき氷は口どけもなめらか、ミルクがかかっているのでマイルドです。

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

口どけにこだわったういろうは、水ようかんを少しもっちりとさせたような味わい。かき氷があっさりしているので、食感も楽しめていいですね。

どのかき氷にも中にソフトクリームが隠れていて、最後まで飽きずにおいしくただけます。

ソフトクリームはコクがあるけれどサッパリとした、昔懐かしいアイスのような味わいでした。

名古屋駅・青柳総本家

画像:青柳総本家

『濃茶ミルク』は濃厚な抹茶とミルクのコラボが人気です。海外からの観光客にも人気なんだそう。

名古屋駅・青柳総本家

画像:青柳総本家

『和三盆ミルク』は、和菓子によく使われる“和三盆”を使った、自家製シロップとミルクが上品な味わいのかき氷です。

小さなお子さんから年配の方まで、年代を問わずにおいしくいただけます。

 

■『ひとくち生ういろう』も人気!

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

KITTE名古屋店と守山直営店だけの限定商品『ひとくち生ういろう』も人気です。

職人が昔ながらの製法にこだわって蒸しあげた生ういろう。素朴でもっちりとした食感は「一度食べたらクセになる!」と、リピーターもたくさん! イートインコーナーでもいただけます。

また、季節に合わせた限定味が豊富なのも人気の理由。賞味期限は当日中なので注意してくださいね。

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

8月末まではポタージュのような味わいにつぶつぶの食感が楽しい『とうもろこし』(税別160円)、果実そのままの濃厚な味わい『マンゴー』(税別150円)が店頭に並んでいます。

7月限定は毎年人気の『葛製青梅』。そして新発売の『ずんだ』も並ぶそう。今後も新しい味が楽しみですね。

名古屋駅・青柳総本家

画像:木村純子

他にも『カエルまんじゅう』『名古屋 かるたういろう』『小倉サンド』など、名古屋土産に喜ばれる和菓子がズラリ。帰省時やちょっとしたおでかけ時の手土産にいいですね。

 

いかがですか?

『青柳 かき氷』が味わえるのは9月末までなので、ぜひお早めに足を運んでくださいね!

<店舗情報>
青柳総本家 KITTE名古屋店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋1F
電話:052-433-8112
営業時間:10:00~21:00(土日祝は~20:00)※ 飲食の提供は11:00~、オーダーストップは閉店一時間前
定休日:1月1日

【画像】
※ 青柳総本家
※ 木村 純子

※ この記事は、2018年6月時点の情報です。