CUCURU(ククル) > エンタメ > ゆりやん感激!愛知県西尾市・たまゆらの「抹茶で燻製したチャーシュー麺」

ゆりやん感激!愛知県西尾市・たまゆらの「抹茶で燻製したチャーシュー麺」

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2018年4月28日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが愛知県西尾市を巡りました!

新茶のシーズンが到来した日本有数の抹茶の産地・西尾市で、絶品抹茶メニューを堪能したようですよ。

 

■家族連れで大満喫!人気の潮干狩り

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に訪れたのは、島まで歩いて渡ることができる東はず海岸の『トンボロ干潟』。こちらでの潮干狩りは、毎年家族連れで大賑わい。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

しかし、今年はアサリの成長が悪く小ぶりなうえ少ないようで、採れるのは“バカ貝”が多いんだとか。とはいえ、バカ貝の見た目はハマグリに似ていて、その身は食べ応えがあり濃厚なんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

少しでも大きなアサリを求め、2人も30分ほど潮干狩りに挑戦してみたのですが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

大きなアサリが1個にほぼバカ貝でした。

例年、アサリ・アオギリ・ハマグリ・バカガイなどを採ることができます。入漁料は、大人・子どもともに1,000円(小学生以上、2キログラムまで)。

家族やお友達とGWのお出かけにオススメですので、ぜひ潮干狩りを楽しんでみてくださいね。

 

■西尾ならでは!フワフワ抹茶のかき氷

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いては、西尾の抹茶を使用した様々な抹茶スイーツがいただける『Cafe LUKE (カフェ ルーク)』。平日でも超満員な大人気のカフェです。

抹茶を使ったスイーツが自慢のこちらでいただける今注目の絶品メニューが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

一番人気の『西尾の抹茶 エスプーマ氷』(972円、4~10月限定)。

“エスプーマ”とは、スペイン語で“泡”という意味。ボリューム満点で、氷も抹茶もふわっふわ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

日本有数の生産量を誇る“西尾の抹茶”をふんだんに使っており、口当たりよくふわふわに削った氷に、ムース状の濃厚な西尾の抹茶で覆い尽くした季節限定メニュー。多い日には、1日300杯も売れる人気ぶりなんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ゆりやんさんも大絶賛! 薄茶5杯分のお抹茶を贅沢に使っているため、濃厚で深みある味わいは立てた抹茶そのものです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

はるかさんも、あまりの美味しさにうっとり。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、食べ進めると中からあんこが。あんこの塩気と抹茶の甘みがたまりません!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

お好みで練乳をかけることもできますよ。

苦味が少ない西尾の抹茶を使ったかき氷。ぜひ食べてみてくださいね!

 

■西尾の茶葉で燻したチャーシュー麺

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

西尾市で人気のラーメン店『麺 玉響(たまゆら)』。店内はまるでカフェのようなオシャレな内装です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

少し変わっているのが、西尾名産の抹茶の原料となる“てん茶”で燻製した、茶の香り漂うチャーシュー。さらに、注文が入ってから3分間燻製することで、より芳ばしさが増します。

演出も少し変わっていてオシャレ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

和風な壁が実は隠し扉になっており、中から燻製調理器が。これには2人ともビックリ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらが、燻製チャーシューがのった『瞬間燻製チャーシュー麺』(950円)。

あっさりしたカツオ出汁の旨み際立つ塩スープに、細ちぢれ麺。四角い器も見た目もオシャレです!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

噛めば噛むほど芳ばしい香りが口に広がる柔らかいチャーシューに、ゆりやんさんも感激!

あっさりとした塩味に燻製の風味がアクセントになっているラーメン。ぜひみなさんも味わってみてくださいね。

 

■小さい小さい「豆たたみ」作り体験

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いては、和の趣漂う体験ができる明治創業の『榊原(さかきばら)タタミ店』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらでは、およそ20センチ角の小さな畳『豆たたみ』を作ることができる、『豆たたみ作り 小』(1,000円)が体験できます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

豆たたみは小物を置くのに最適で、畳の色や縁(へり)の柄を選んで作ることができると、女性や子どもに大人気なんです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他にも、豆たたみより小さなサイズの『コ―スター』(2枚・400円)を作ることができます。

2人もさっそくチャレンジ! ゆりやんさんは豆たたみ、はるかさんはコースターを作ってみることにしました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

豆たたみは、まず板にゴザをたるみがないように巻き付けて打ちつけます。最後に縁を巻いて打ち付けたら完成!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

コースターは、和柄の紙を型に沿ってハサミで切り、ゴザと切った和柄の紙を貼り合わせたら完成! 果たして2人の出来栄えは……?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、はるかさん作のコースター。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、こちらはゆりやんさん作の豆たたみ。ポップな柄の縁がとってもかわいらしいですね。

誰でも簡単に作ることができるので、家族やお友達と一緒に作ってみてくださいね。店内には昭和レトロの展示品もあり、学校の教室のような懐かしい雰囲気も好評ですよ。

 

■西尾名物が楽しめる!抹茶をかけて食べるうなぎとは

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、抹茶専門店『松鶴園(しょうかくえん) 茶房 茶遊』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

身が厚く柔らかな西尾市一色町のうなぎを、抹茶専門店でいただけるんです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらはランチでいただける『六万石御膳』(2,678円、1日20食限定)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ご飯は、“甜茶(てんちゃ)”をご飯に混ぜ合わせた『うなぎ甜茶ごはん』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そこに、山椒ではなく粉末のお抹茶を振りかけていただくんですよ。

ふわふわで柔らかな一色産うなぎはそのままでも美味しいのですが、甜茶のほどよい苦味と抹茶の風味がアクセントに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

お蕎麦は、西尾の抹茶と蕎麦粉を混ぜ合わせた自家製の抹茶蕎麦。のどごしがよく、鼻から抜ける抹茶の香りが、なんともたまりません。

西尾市のいいところを全部詰め込んだ、抹茶とうなぎを1度にいただける限定20食の贅沢ランチ。食後に、お抹茶を立てて飲むことができるのでとってもお得ですよ。

いかがですか?

GWに行きたい家族や友達で楽しめる愛知県西尾市。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
東幡豆漁業協同組合(東はず海岸 潮干狩り)
住所:愛知県西尾市東幡豆町小見行田20-3
電話:0563-62-2068

Cafe LUKE(カフェ ルーク)
住所:愛知県西尾市寄住町若宮17
電話:0563-65-2946

麺 玉響(たまゆら) 西尾店
住所:愛知県西尾市熊味町小松島58-1
電話:0563-56-8639

榊原タタミ店
住所:愛知県西尾市吉良町上横須賀池端143
電話:0563-35-0162

松鶴園(しょうかくえん) 茶房 茶遊
住所:愛知県西尾市上町南荒子50-2
電話:0563-54-3360

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事内の情報は2018年5月時点のものです。

Recommend今あなたにおすすめ