CUCURU(ククル) > グルメ > 午後もやってるの!? モーニング激戦区・一宮市のおすすめ3店

午後もやってるの!? モーニング激戦区・一宮市のおすすめ3店

画像:野村純子

画像:野村純子

喫茶店の“モーニング”といえば、東海エリアの方ならおなじみのサービスですよね。開店からおおむね11時の時間帯にコーヒー1杯頼めば、厚切りトーストとゆで卵がサービスで付いてくるのが一般的。

このモーニングサービス激戦区といわれる愛知県一宮市出身の筆者でさえ驚くほど、一宮市のモーニングは20~30年前に比べてかなり進化しています。

その大きな特徴として、定番のトースト&ゆで卵だけでなく、メニューが豊富だということ。そして、時間帯が昼過ぎまでやっているお店があるということ。

今回は数あるお店の中からモーニング時間帯の長い人気店を3つご紹介します。

 

■1:花ふぇおれ(モーニング 7:30~18:30)

画像:野村純子

画像:野村純子

実際に筆者が訪れてみました。選ぶのに迷ってしまうメニューは20種類以上、ライスのメニューもあります。メニュー表にはいっさいお値段が書いていないので「これを頼んだらいくらだろう?」と思ってしまうかもしれませんが、安心してください!

コーヒー代420円以外にかかりません。

ちなみにお昼はランチセットもあります(ドリンク代込み600円)が、モーニングも並行して続行中です。ソファ席、テーブル席、お座敷席があるので、お子様連れにも人気ですよ。

画像:野村純子

画像:野村純子

<店舗情報>

花ふぇおれ

住所:一宮市大和町苅安賀山王63
TEL:0586-43-1553
営業時間:7:30~18:30・木曜定休

 

■2:喫茶 ピットイン(モーニング 5:00~17:00)

地域の常連さんに愛される、昔ながらのお店です。コーヒー360円にトースト、マカロニサラダ、そしてなぜか茶碗蒸しと昆布茶。プレートかららこぼれそうな朝食です。

<店舗情報>

喫茶 ピットイン

住所:一宮市時之島下途15-1
TEL:0586-51-2051
営業時間:5:00~17:00・年中無休

 

■3:喫茶さん・さん(モーニング 8:00~15:00)

手作りパン、ゆで卵、フルーツ、ヨーグルトなどから3品選べます。小学生以下のお子さま連れの場合は、2ドリンクと5品選んで500円という嬉しい“おやこセット”サービスもあります。

他県ならコーヒー1杯だけで500円でも当たり前のところ、何とも太っ腹なお店です。

<店舗情報>

喫茶さん・さん

住所:一宮市北方町北方字内沼257-1
TEL:0586-84-3305
営業時間:8:00~15:00・日祝日休み

 

興味はあっても、早朝から一宮市には行けない、なんて思っていませんでしたか? 一日中楽しめるのでゆっくりお出かけできます。

他に、時間無制限のビュッフェスタイルのお店などもありますので、早速公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

【参考】

※ 一宮モーニング公式サイト

 

【画像】

※ 野村 純子