CUCURU(ククル) > グルメ > まるで北欧旅行!名古屋・本郷に『アイスランドマーケット』オープン

まるで北欧旅行!名古屋・本郷に『アイスランドマーケット』オープン

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:アイスランドマーケット

北欧のアイスランドのグルメや商品を楽しめる、ショールームを兼ねたカフェ&ショップ『アイスランドマーケット』が、名古屋市名東区に2018年4月27日にオープンしました!

北欧と聞くと……おしゃれなインテリア、美食家たちの間で話題のグルメなどなど、多くのイメージがわきますね。

「名古屋にいながら北欧気分を楽しめる!」そんなアイスランドマーケットの魅力を、さっそくご紹介します。

 

■『アイスランドマーケット』とは?

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

食材へのこだわりや美しい盛りつけのグルメ、歴史があり人気のアウトドアウェア、アイスランド人科学者が開発したスキンケアシリーズ、素材にこだわったチョコレートなどなど……「アイスランドを日本へ」というコンセプトの通り、こちらのお店ではアイスランドの魅力を十分堪能することができます。

実際に見たり触れたりしていたら、「まるでアイスランドを旅しているみたい!」そんな気持ちになりますよ。

 

■アイスランドの文化が楽しめるカフェスペース

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:アイスランドマーケット

『アイスランドマーケット』の店内は、落ち着いた木目調ベースでとっても素敵!

カフェスペースでは、北欧グルメ、ファッション、美容とアイスランドの魅力を体感できるんですよ。

(1)北欧のライフスタイルから生まれた『スモーブロー』

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

ランチタイムでは北欧の定番料理、オープンサンドの『スモーブロー』(1,200円)が味わえます。

こだわりのライ麦パンにお肉や魚をトッピングしたオープンサンドイッチは、日替わりで組み合わせが変わります。色鮮やかで写真映えもしますよ!

(2)北欧の名物!「ランゴスティン」

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像 : BIBIKO

『ランゴスティンのガーリックバター焼き』(1,400円〜)は、お酒ともよく合うのでディナーにおすすめ。

ランゴスティンとはテナガエビのことで、北欧から実際に輸入したランゴスティをガーリックバターで焼いています。香りがよく濃厚な旨味が絶品ですよ!

また、ジャガイモやレモンなど、シンプルな素材との相性が良いのも特徴です。

(3)北欧シュークリーム「ボッルール」

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

アイスランドでは、毎年2月にシュークリームのお祭りがあるんだとか。また、シュークリームはアイスランド語で“ボッルール”と言うそうです。

『アイスランドマーケット』には、クリーム&カスタード(280円)、アーモンド(300円)の、2種類のボッルールがあります。

ウェット感のあるパン生地と、生クリームやカスタードクリームのハーモニーが絶妙! なんとテイクアウトすることもできますよ。

 

■シンプルで機能性が高い注目ブランド

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

アイスランドを代表するアパレルブランド『66°NORTH(シックスティシックスノース)』。

着ているのを忘れるくらいの軽さや、保温力、防水力などなど……それぞれの製品が優れた機能性を兼ね備えています。

アイスランドの気候は変化しやすいので、それに対応できるように考えられた製品なんだそう。

 

北欧美人の秘密はスキンケアの質

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

アイスランド人の科学者が、約10年の歳月をかけて誕生させたスキンケアシリーズ『BIO EFFECT(バイオエフェクト)』。

美肌の女性が多いと言われている北欧に住む、30歳以上の女性の25%以上が使用しているそう!

筆者も、美容液を手の甲にとってみたところ、伸びがよく、お肌にスッと浸透していく感じが分かりました。

クレンジングや洗顔後に4滴ほどをなじませるだけで、他のスキンケアはいらないほど質の高いケアをしてくれます。

 

■余韻を楽しめる本格チョコレート

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

アイスランドで誕生したチョコレートブランド『Omnom Chocolate(オムノムチョコレート)』は、カカオの買い付けから全ての工程をアイスランドで行っているそう。

試食を重ねて完成したフレーバーチョコレートは、豊かな香りや口のなかでとける味わいなど、“余韻を楽しめる”本格チョコレートに仕上がっています。

“折り紙”からインスピレーションを得でデザインされたパッケージもおしゃれなので、お土産として贈るのも喜ばれそうです。

 

KIMONOプロジェクトの支援もできる

北欧の伝統料理スモーブローがおすすめ!名古屋・名東区『アイスランドマーケット』

画像:BIBIKO

東京オリンピックが開催される2020年までに、世界196カ国の“KIMONO”を日本各地で制作していくプロジェクトの支援も、『アイスランドマーケット』を通して行うことができます。

着物を通して日本のおもてなしを世界中に感じてもらえたら素晴らしいことですよね。

 

いかがでしたか?  日本初!アイスランドの魅力を楽しめる『アイスランドマーケット』に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
アイスランドマーケット
住所:愛知県名古屋市名東区社が丘1-1605 1F
電話:052-753-6050
時間:ランチ11:00~14:00(L.O.13:30)、ティータイム14:00~17:00(L.O.16:00)、ディナー18:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜日

【画像】
※ アイスランドマーケット
※ BIBIKO

※ この記事は、2018年5月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ