CUCURU(ククル) > グルメ > スイーツから揚げ物まで!大須をおいしく楽しむ「食べ歩きグルメ」8選

スイーツから揚げ物まで!大須をおいしく楽しむ「食べ歩きグルメ」8選

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:CUCURU編集部

名古屋の人気スポットといえば『大須』。大須といえば、グルメからファッション、サブカルチャーまで、幅広いジャンルのお店がたくさんあるのが特徴ですよね。地元の方から観光客まで、いつもたくさんの人が集まっています。

その中でも特に注目されているのが“食べ歩き”。人気グルメスポットでもある大須では、食べやすい容器に入った料理を提供しているお店が多いんです。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介した“食べ歩きグルメ”のお店をご紹介。大須エリアに的を絞って、おすすめのお店をご紹介したいと思います! 大須を散策しながら、食べ歩きグルメでおいしく楽しみませんか?

 

■行列必至の唐揚げ専門店!『李さんの台湾名物屋台』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

大須に3店舗を構える唐揚げ専門店『李さんの台湾名物屋台』。台湾人のオーナーが経営しているこちらのお店は、16年前に唐揚げ専門店としてオープンしました。台湾唐揚げのおいしさと日本の食の安全基準にこだわっているそう。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

唐揚げはカップに入れてくれるので、食べ歩きにピッタリ。味もたくさん用意されているので、どれにしようか迷ってしまいます。リピーターが多いのもうなずけますね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

こちらが一番人気のメニュー『台湾唐揚げ』。ピリ辛でサクサクの衣とジューシーなお肉の相性は抜群です。4段階からお好きな辛さを選ぶことができるので、どんな方でもおいしく食べられますよ。揚げ湯にもこだわっており、食後に胃がもたれないと好評なんだそう。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

また『李さんの台湾名物屋台』ではタピオカドリンクも人気です。生のタピオカを台湾から輸入して作り、また人工甘味料も一切使わず、手作りしているシロップで甘味をつけているそう。そんなこだわりが光る本格的な味が人気のようです。
サクサクした唐揚げとタピオカドリンクは持ち歩きにぴったり。また本格的な味にやみつきになってしまうこと必須です。お腹が空いたらぜひ立ち寄ってみてくださいね!

<店舗情報>
李さんの台湾名物屋台 大須店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-28-14
アクセス:名古屋市営地下鉄『上前津駅』1番出口より徒歩5分、『矢場町駅』 3番出口より徒歩5分
電話:052-228-6007
営業時間:平日11:30~19:00、土日祝10:30~19:00
定休日:火曜日
※ 大須には本店、新天地通り店もあります。

 

■フレーバーは10種類以上!焼きたてメロンパンが楽しめる『Melon de melon』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

2017年2月に名古屋・大須にオープンした、メロンパン専門店『Melon de melon(メロン・ドゥ・メロン)上前津店』。焼き立てのメロンパンがたくさん並んでいて、いつも行列ができているそう。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

豊富なフレーバーのメロンパンがずらっと並んでいるショーケース。できたてを味わってもらうため、お店では作り置きせずに少しずつこまめに焼いているんだそう。いつも焼きたての甘く香ばしい香りがお店を漂っています。

店頭にはメロンパンだけでなく、パイやクロワッサン、アップルパイやラスクと、多くのメニューが並んでいます。食べ歩きだけでなく、お土産にもおすすめですよ。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

『メロン・ドゥ・メロン』のメロンパンは、市販のメロンパンより一回り大きめなサイズ。しかし、一つずつ丁寧に紙で包んでくれるので、食べ歩きしやすく工夫されているんです。

焼きたてのメロンパンは、外側のビスケット生地はサクサク香ばしく、中のパン生地は甘くてふわふわ。なかなか味わえない焼きたてメロンパンをぜひ味わってみてくださいね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

こちらが一番人気の『プレーンメロンパン』。やはり王道のシンプルな味わいが人気のようです。

卵とホイップクリームを使ったふんわりとした食感の生地に、フランス産発酵バターとアーモンドパウダーを使用しているので風味も豊か。香ばしい香りが食欲をそそりますね。

『メロン・ドゥ・メロン』のメロンパンは焼きたてであたたかく、ふわふわカリカリの食感がたまりません。おいしいメロンパンをかじりながら、大須を散策してみませんか?

<店舗情報>
Melon de melon(メロン・ドゥ・メロン)上前津店
住所:愛知県名古屋市中区大須4-11-14
電話:052-249-5977
営業時間:10:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■お腹が空いたらここ!がっつりかぶりつきたい『Mega Kebab』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

世界3大料理のうちのひとつ、『トルコ料理』。しっかりとした味付けとボリューム感がおいしいですよね。『のびるトルコアイス』や『ケバブサンド』など、有名なものもあります。

そんなトルコ料理を大須で食べ歩きできるってご存知でしたか?そのお店が『Mega Kebab(メガケバブ)大須3号店』。こちらはトルコ料理を気軽に食べられるファーストフード店なんです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

大須商店街の中にある『Mega Kebab(メガケバブ)大須3号店』は、創業10年の『メガケバブ』の3号店としてオープンしたお店です。食べ歩きだけでなく、テーブル席・ボックス席・テラス席など、店内飲食も可能ですので、ゆっくり食べられるのがうれしいですね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

ラインナップもさまざまで、ケバブサンドやトルコアイスから、ピタパンサンドやトルコピザなど、定番のトルコ料理が揃っています。ゆっくりと店内で食べるなら、ボリューミーなセットメニューもおすすめですよ。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

こちらは人気の食べ歩きメニューである『ピタパンミディアムチキン』。代表的なトルコ料理であるケバブサンドです。

もっちりしたピタパンと、中にはさまれたチキンと野菜のコンビネーションは抜群。ピタパンなので、下に具材がこぼれないのもいいところです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:河村弘子

こちらもトルコ料理として有名な『伸びるトルコアイス』。こちらのMega Kebabでも人気だそう。トルコティー・チョコレート・バニラ・マンゴー・イチジク・チョコバナナと、豊富なフレーバーから選ぶことができますよ。

今回ご紹介したお店は3号店ですが、大須には他にも1号店・2号店があります。大須散策中にお店を見かけたら、ぜひ入ってみてくださいね!

<店舗情報>
Mega Kebab(メガケバブ)大須3号店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-36-1
アクセス:愛知県名古屋市営鶴舞線『上前津駅』8番口から徒歩3分
電話:052-265-7883
営業時間:平日・祭日10:30~21:00 (ファーストオーダー:11:00/ ラストオーダー:20:00)、週末10:00~22:00(ファーストオーダー:10:30/ ラストオーダー:21:00)
定休日:年中無休

 

■大須の新名物!? あんことワッフルの組み合わせが新しい『アッフルバー』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

大須はスイーツのお店もいろいろあります。その中でも、オリジナリティあふれる創作スイーツのお店は、やっぱりチェックしておきたいですよね。

そこでご紹介したいのがこちらの『アッフルバー』。名前を聞いたことがない方も多いのでは。どんなスイーツのお店なのか気になりますよね? そんな大須の新名物になるかもしれない『アッフルバー』をご紹介いたします!

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

こちらがその『アッフルバー』です。こだわりの“あん”とふわふわの“ワッフル”のコラボレーションが新しい、新感覚スイーツです。フレーバーも10種類と豊富にありますので、シェアしても楽しいですね。見た目も“インスタ映え”するかわいさです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

こちらのお店、実は老舗の製餡会社が経営されているんです。そんなあん屋さんが厳選した豆を使ったあんやクリーム、ペーストを作っていますから、中身のあんのおいしさはお墨付きですよ。

また、ひとつひとつお店で丁寧に、じっくりと手作りされているのもおいしさの秘訣。とても手間がかかり、1日限定100本ほどしか作れない、レアなスイーツなんです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:木村純子

こちらが人気ナンバーワンの商品『紅ほっぺいちご』(期間限定商品)。いちごの甘酸っぱさとあんの上品な甘さが相性バッチリです。

また、上に付いているちょうちょの飾りがとってもかわいいですよね。飾りのちょうちょは4種類用意されていて、どれがとまっているかはお楽しみだそう。

こちらの『アッフルバー』、あんやホイップの甘さは甘すぎず、上品な味に仕上がっています。それがふわふわのワッフルやトッピングの味とうまく調和しています。

季節限定のフレーバーも順次販売されていきますので、大須でスイーツが食べたいとき、ちょっとのぞいてみてはどうでしょうか?

<店舗情報>
あんスイーツ専門手 ANTENANT(アンテナント)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-30-25 合点承知ビル地下1階
電話:090-4859-6269
営業時間:11:00~18:00 ※土日祝のみ営業

 

■ヘルシーな食べ歩きも楽しんで!『かぶちゃんおいしい実感ショップ』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

“食べ歩きグルメ”といえば、上でご紹介した唐揚げやケバブサンド、スイーツなど、お腹にしっかりたまるものが多いイメージではないでしょうか?

しかし、こちらの『かぶちゃんおいしい実感ショップ』では、ほくほくの焼き芋やカットフルーツなど、ヘルシーな食べ歩きが楽しめるんです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

長野県飯田市に拠点を置く『かぶちゃん農園』の作物を使った商品を中心に、ヘルシーな食べ物が並ぶ『かぶちゃんおいしい実感ショップ』。

店頭で販売されている焼き芋の香りが食欲をそそります。こちらは高級ブランド品『種子島産安納芋』を50分じっくりと蒸した、もっちりと甘みの強い焼き芋です。大きさによって値段が違うので、好きな大きさを選べるのも楽しいですね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

店頭には季節ごとのフルーツがたくさん。すべて新鮮でおいしそうですよね。1個から購入できるのでお土産にもおすすめですが、ここではなんとフルーツの食べ歩きができるんです。無料でカットしてもらえるサービスがうれしいです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

それだけではなく、100円で食べられるミニソフトも人気。南信州の生乳を使った、とっても濃厚なソフトクリームです。新鮮なフルーツや本格的な焼き芋と一緒を食べた後に食べると、格別なおいしさですよ。

農園産の新鮮・こだわりのグルメをお値打ちで楽しめますので、ちょっと小腹がすいたときはぜひ寄ってみてくださいね!

<店舗情報>
かぶちゃん おいしい実感ショップ東仁王門通店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-38-9 大須商店街組合会館1階
電話:052-300-8871
営業時間:10:00~18:00

 

■名古屋名物を食べ歩きで楽しむなら!『串八丁どて八丁』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

名古屋の名物グルメといえば、何を思い浮かべますか? どて煮、味噌串カツ、手羽先などを思い浮かべた方も多いはず。こちらの『串八丁どて八丁』では、この3大名古屋グルメをまとめてお値打ちに味わえるんです!

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

こちらが『串八丁どて八丁』で人気の『串カツ』、『どて串』、『手羽先』です。

串カツはコクのある甘辛い味噌をどっぷりとつけて食べる濃厚なお味。じっくり煮込んだどて串は臭みもなく、八丁味噌がしっかり染み込んでいます。手羽先は外はカリカリ、中はふっくら。名古屋風のお味に仕上がっていますよ。

生ビールがついた『ちょい呑みセット』などもありますので、食べ歩きだけでなく、お買い物ついでに一杯…とできちゃうのも楽しいお店ですよ。観光の方だけでなく、地元の方にもおすすめなので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
串八丁どて八丁
住所:愛知県名古屋市中区大須2-18-15
営業時間:平日11:30~16:30 土日11:00~17:30
定休日:水曜日

 

■日本初のアランチーニ専門店!『aranciniNAGOYA』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:aranciniNAGOYA

みなさんは“アランチーニ”という料理をご存知でしょうか? これ、リゾットを丸めてコロッケのように揚げたイタリアン料理なんです。そんな“アランチーニ”の日本初専門店が『aranciniNAGOYA(アランチーニナゴヤ)』です!

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:aranciniNAGOYA

『アランチーニナゴヤ』は、名古屋久屋大通りの本場イタリアンレストラン『セッテコッリ』と、昆布の老舗『石昆』がコラボレーションしたお店です。そのため、王道のアランチーニだけでなく、和風のアランチーニも楽しめるとのこと。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:aranciniNAGOYA

店頭に並ぶさまざまなアランチーニは、すべてオリジナルレシピで作られているそう。イタリア風・和風・デザートなど、さまざまなテイストのものが用意されています。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:じゅの

こちらが定番・人気商品の『カルネ(イタリアンオリジナル)』。トマトベースの肉ミンチが入っています。サイズは6センチと大きめでボリューミー。色々な種類を買って、みんなでシェアしても楽しいですね。

テイクアウトはラップペーパーに包んでくれるので、食べ歩きにもおすすめです。温かいリゾットを包み込んだ料理なので、ほっこりとした味が楽しめますよ。ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
アランチーニ専門店 aranciniNAGOYA(アランチーニナゴヤ)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-33-30
電話:052-228-7875
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休

 

■店内の撮影スポットで「インスタ映え」!『KANNON COFFEE』

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:大橋千珠

いつも行列ができて賑わっている、こちらのコーヒースタンドが『KANNON COFFEE』。月によって替わるドリンクのメニューが替わるので、リピーターの方もとっても多いそう。ちょっと休憩したいときに立ち寄りたい雰囲気ですよね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:大橋千珠

こちらが評判の黒板でできたメニューボード。こちらにあるサンプルはすべて本物で、とてもインパクトがあります。商品名や説明をきちんと書いてくれているのもうれしいですよね。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:大橋千珠

『KANNON COFFEE』での食べ歩きにおすすめなのがスコーンです。おどろくほどのサクサク感と、口に広がるいい香りと味がおいしいメニューです。甘さも控えめなので、何個でも食べられそう。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:大橋千珠

また、すべて手作りのドリンクメニューも欠かせません。お店のおすすめは『自家製キャラメルラテ』。ほろ苦い味わいが男性にも人気なのだとか。また、スタッフさんがラテアートをしてくれるときもあるそうです。

大須をめいっぱいおいしく楽しもう!「食べ歩きグルメ」8選

画像:大橋千珠

そしてなんと、店内にはこのような撮影スポットがあるんです! イラストレーターさんによって描かれたオシャレなイラストが目を引きます。“インスタ映え”するデザインなので、“いいね!”がたくさんもらえること間違いなしです。

オシャレで居心地がよく、遊び心もたくさんの『KANNON COFFEE』。大須散策でちょっと疲れたときにも、“インスタ映え”するお店に行きたいときにもおすすめです。是非訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
KANNON COFFEE(カンノンコーヒー)
住所:愛知県名古屋市中区大須2-6-22
電話:052-201-2588
営業時間:11:00~19:00
定休日:無休

【画像】
※ 河村弘子、木村純子、じゅの、aranciniNAGOYA、大橋千珠

【関連記事】
※ いつも行列の唐揚げ屋さん!名古屋・大須『李さんの台湾名物屋台』の人気商品4つ
※ フレーバー10種類以上!名古屋・大須の「焼きたてメロンパン専門店」が行列必至
※ かぶりつきたい食べ歩きグルメ!名古屋・大須『メガケバブ』の人気メニュー
あんこ+ワッフル=?名古屋・大須の新スイーツ『アッフルバー』とは
ヘルシーに食べ歩きしたいなら!名古屋市大須『かぶちゃんおいしい実感ショップ』
350円で名古屋3大グルメを満喫!名古屋・大須の『串八丁どて八丁』
新食べ歩きグルメ!日本初の「アランチーニ専門店」が名古屋・大須にオープン
店内の撮影スポットが可愛い!行列ができる名古屋・大須の『KANNON COFFEE』