CUCURU(ククル) > グルメ > お寿司のピザ!? 名古屋・天白区『まとい寿司』の斬新メニューとは

お寿司のピザ!? 名古屋・天白区『まとい寿司』の斬新メニューとは

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

名古屋市天白区、地下鉄塩釜口駅前にある『まとい寿司』に、斬新な発想でおいしいと人気のメニューがあるんです!

お寿司屋さんならではの新鮮な魚介類を使ったピザなのですが、普通のピザとは少し違うんです。さっそくご紹介します。

 

■特許を取得している『寿司ピザ』

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

『まとい寿司』が塩釜口にお店を構えたのは、約30年前。開店当初に大将が考案したのが、なんと『寿司ピザ』です。

その名の通り、お寿司の風味がしっかりと感じられるピザ。特許も取得されています。

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

それもそのはず、この断面をよく見てください。なんと、ピザ生地がご飯でできているんです!

お寿司の酢飯がカリッと焼いてあります。その上にピザソースと、エビ、タコ、イカ、ホタテなどの魚介類に、ピーマン、オニオン、サラミなどがのり、たっぷりのチーズがかかっています。

さすがお寿司屋さんだけあって、具材が新鮮! どれもプリップリでおいしく、やみつきになる人続出です。ご飯として食べても、お酒のおつまみとしてもいいですよ。

 

■ランチタイムがお得!

『寿司ピザ』は直径12cmの生地に具材をのせて焼くのですが、出来上がりは直径20cmくらいになっています!

単品1,200円ですが、ランチタイムはサラダが付いて904円で食べられるのでかなりお得ですよ。

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

その他にも、握り7貫に巻物1本が付いたお寿司に、小鉢、赤だしがセットになった『握り盛り合わせ定食』(800円)や『ちらし定食』(800円)、『刺身定食』(1,000円)など、ランチタイムのメニューもたくさんあるので、お昼も近所の主婦さんで賑わっています。

 

■大将の人柄と豊富なメニューで愛され続けて30年

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

お店の扉を開ければ、大将が元気な声と優しい笑顔で迎えてくれます。そんな大将と話がしたくて通っている常連さんも多いのだとか。

メニューの種類も豊富で、お寿司だけでなく、『手羽先』(480円)や『串カツ』(450円)などの揚げ物や、『うなぎ長焼き』(2,800円)、『車エビ塩焼き』(800円)などの焼き物、『ローストビーフ』(980円)などもありますよ。

また、大将が毎朝市場で仕入れてくる、その日のおすすめもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

アルコール類も日本酒、焼酎、ビール、ワインとたくさん揃っているので、新鮮なネタのお寿司や寿司ピザとともに、お酒も進みそうです。

天白区・まとい寿司

画像:夏目佳代

 

いかがですか?

愉快な大将との会話も楽しい、アットホームなくつろげるお店です。塩釜口駅からすぐなので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
まとい寿司
住所:愛知県名古屋市天白区塩釜口1-853
電話:052-834-1203
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日

【画像】
※夏目佳代

※ この記事は、2018年5月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ