CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 名古屋から車で約2時間!1,000万ドルの夜景を楽しめるスポット

名古屋から車で約2時間!1,000万ドルの夜景を楽しめるスポット

img_115179_1

週末や3連休、ふとした祝日のお出かけ先に悩むことはありませんか?

東海エリア内でのお出かけも、楽しいけど、たまには少しは遠出したい。そんな人に今回おすすめするのは、京都府の比叡山山頂にある『ガーデンミュージアム比叡』。

 

『ガーデンミュージアム比叡』では、モネ・ルノワール・ゴッホら印象派画家たちが描いた美しい世界を再現した美しい庭園を楽しむことができます。美術好きな人、花が好きな人にとって素敵な時間を過ごせるはずです。

昼は、花や美術を楽しめるこちらのスポットですが、今回は“夜”の楽しみ方を紹介いたします!

 

実は、『ガーデンミュージアム比叡』では、秋の深まりとともに夕景・夜景が見ごろを迎えるんです。

比叡山自動車道株式会社が『ガーデンミュージアム比叡』内にある比叡山展望塔からの眺望可能区域を調査し、その想定電力使用額を算出した結果、家庭用、業務用合わせて1,000万ドル(1ドル=104円として)を超えたとの結果が得られたんです!

 

これは、夜景で有名な六甲山と同等の数字。

展望塔からは南西に京都市内~大阪市内、南に奈良、東にびわ湖周辺、北西には八瀬、北東には湖北エリアが見渡すことができ、美しいパノラマが広がります。

また、ただ見るだけでなく、11月5日、12日、19日、26日の各土曜日には、営業時間を19時30分まで延長してイルミネーションとキャンドルで園内を飾る、『キャンドルナイト』も開催しているので、夜景に合わせて楽しんでみるのはいかがですか?

そのキャンドルを子供に設置してもらうイベントもやっているので、お花とキャンドルとの可愛い写真を撮ることができるかもしれません♪

 

『ガーデンミュージアム比叡』 施設概要
所在地  〒606-0000 京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽4番地(比叡山頂)
電話075-707-7733
交 通
■平成28年秋(9/1~12/4)の営業概要
【営業期間】期間内無休
【営業時間】通常時10時~17時30分(入園は17時まで)
キャンドルナイト開催日(11月各土曜日)~19時30分(入園は19時まで)
※園内各施設の営業時間は別途設定
【入園料金】大人1,030円・子供(小学生)515円
(11/20~大人515円・子供260円)

【参考】

※ 六甲山からの夜景は1000万ドル~ 比叡山頂からの夜景も1000万ドル - @Press