CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 脱マンネリメイクに使える!絶対買うべき『3COINS』の神コスメたち

脱マンネリメイクに使える!絶対買うべき『3COINS』の神コスメたち

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

いつも同じアイテムで同じメイク……「たまには気分転換したい!」なんて日もありますよね。しかし、メイクアイテムを一新するのもお金がかかるもの。

そこで今回は、「気分によって変える服のようにコスメも気軽に変えて楽しみたい!」そんなコンセプトのもと展開している『3COINS』発信のコスメライン『MAGIC CLOSET(マジッククローゼット)』のアイテムをご紹介。

リーズナブルにできる、筆者おすすめのメイクHOW TOもお伝えしていきます!

 

■1:悩みに合わせて選べる「ベースメイク」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

まずは化粧下地から。 『スムースベース』(税別300円)は、スムースリッチ、モイスチャールースター、スムースソフトの3種類。毛穴・小じわのカバーに役立つタイプや、この時期気になる皮脂などを抑えてくれるタイプなど、悩みに応じてセレクトできますよ!

下地をなじませた後は、ファンデーションを。3COINSではもちろんファンデーションも展開しています。気になる箇所をカバーするように『MCパウダーファンデーション』(税別500円)を付属のパフでたたき込むようにお顔全体にのせていきましょう。

 

■2:1本で3役つかえる!? 「アイブロウ」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

続いては眉! 『MCアイブロウペンシル』(税別300円)は、ブラシ、ペンシル、クリームがついた、1本で3役のとっても優秀なアイブロウです。

使い方も簡単。ブラシで眉の流れを整え、ペンシルでベースを描いていきます。

このとき、ペンシルは力まず優しく使うのがポイント! アイブロウペンシルで描くと何だか濃くなったり、不自然になってしまったりした経験がある方も多いのでは? 一本一本描き足すイメージで使用することで、そんな不自然な仕上がりを回避することができますよ。

最後にクリームを使用して隙間をうめたり馴染ませたりすると、よりナチュラルな仕上がりになります。

 

■3:カラーメイクも気軽に!「アイシャドウ」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

3COINSの『MCアイシャドウ』は、内容量 1.4gで、なんと150円(税別)という驚きの安さ! 鮮やかなカラー、ベーシックカラーの全8色展開です。

このお値段なら「カラーメイクを試してみたい!」というときに、気軽に手に取りやすいですよね。

アイシャドウはピンクなどの暖色系がトレンドですが、大人っぽい仕上がりになる、くすんだグリーンやブラウンのアイシャドウも根強い人気。

トレンドのピンクブラウン系カラーのシャドウにグリーンを重ねると“キュート×クール”な仕上がりになります。

単色のグリーンのみでも発色がキレイなので、ワンランク上のおしゃれな目元を演出できますよ!

 

■4:目元ボリュームUP「マスカラ&リキッドアイライナー」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

『MCボリュームマスカラ』300円(税別)、『MCリキッドアイライナー』300円(税税)は、目元の引き締め効果が期待できるアイテム。それぞれブラックとブラウンの2色が展開されています。

また、持ち手のデザインが手にフィットしやすく付けやすいように工夫されているのが嬉しい!

マスカラは根元から持ち上げるようにひと塗りするとしっかり付着します。アイライナーは筆にコシがあるので、力まずサッとラインを描きましょう。

 

■5:パウダーもクリームも揃う「チーク」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

チークは、伸びがよく血色感を演出できる“クリームチーク”と、自然な発色でメイクの仕上げにメリハリをつけてくれる“パウダーチーク”の2種類が展開されています。気分によって質感を変えられるのが嬉しいですね!

今回おすすめするのは『MCパウダーチーク』(税別300円)。ブラシに適量のチークをとって、頬骨の高い位置からブラシをクルっと滑らせながらのせると、ぼかしをきかせながら程よい色味に調整できますよ。

 

■6:高発色な「リップスティック」、単色塗りできる「リップグロス」

アイシャドウが150円!? 『3COINS』のコスメで脱マンネリメイク

画像:BIBIKO

仕上げのリップは『MCリップスティック』(税別300円)。スティックタイプなのでとっても塗りやすく、見たままの発色になるのも嬉しいポイント。

カラーは4色展開で、トレンドの“マット感”を出せる色味もあります。今回はグリーン系アイシャドウをおすすめしたので、それに合うピンクベージュの色味が筆者おすすめのカラーです。

また、ツヤが出る『MCリップグロス』(税別300円)のヌードカラーは、唇の中央にグロスをのせ広げて馴染ませるだけで、ラメを活かした上品な仕上がりになるので、単色塗りもおすすめです。

 

いかがですか?

お値打ちにできる脱マンネリメイクで、毎日のメイクを楽しみましょう!

【画像】
※ BIBIKO

Recommend今あなたにおすすめ