CUCURU(ククル) > グルメ > 大須で創業20年以上!ギャラリー&カフェ『THE SHOP 十二ヵ月』で贅沢なひととき

大須で創業20年以上!ギャラリー&カフェ『THE SHOP 十二ヵ月』で贅沢なひととき

大須・十二ヵ月

画像:Cafeくろねこ

愛知県名古屋市中区・大須に20年以上前から店舗を構える『THE SHOP 十二ヵ月』。

今でこそ様々な形態のカフェがあるものの、オープン当時は珍しい“ギャラリー&カフェ”のスタイルを採用し、長く愛されているお店です。

今回はそんな『THE SHOP 十二ヵ月』のオーナーさんに、ギャラリー併設の秘話からお店の魅力に至るまで、たくさんのお話を伺ってきました!

 

■元祖「ギャラリー&カフェ」

大須・十二ヵ月

画像:Cafeくろねこ

『THE SHOP 十二ヵ月』は1996年に、もともとインテリアデザインの仕事をしていたご夫婦によってはじめられました。

当初はギャラリーをメインにしたお店を計画していました。しかし、色々なギャラリーやお店を見て回るうちに、ギャラリーは敷居が高い所が多かったことから、もっと気楽に入れる場所を自分たちで作りたいと思うようになりました。

大須・十二ヵ月

画像:Cafeくろねこ

また、器やカップなどを見せるだけではなく、実際に使うことで、より身近に感じて欲しいと考えました。

オーナーの2人が大切にされている“手しごとのモノたち”が繋がりを次々と生み出し、ギャラリーには、様々な作家の作品が随時展示されるように。

ジャンルも陶磁、ガラス、金工、木工、織、書など幅広く、期間限定の企画展も開かれています。

筆者が伺った際は、器の展示会と、作家さん手作りの輪花のリム皿で、自家製スコーンを提供する“スコーン・フェア”なるものも開催されていました!

また、直近の作品展としては、『ワタシを彩る。-6名の作家による手しごとのアクセサリーたち-』が4月26日(木)~5月9日(水)で開催されるとのこと。

“モノは人に育てられ 人もまたモノと共に育つ”との想いから、モノや作り手への興味、理解を深めてもらえるようなワークショップやイベントを今後も企画されていくそうです。

 

■コーヒー&スイーツのこだわりが凄い!

大須・十二ヵ月

画像:Cafeくろねこ

店内の約半分をギャラリーが占めているため、カフェメニューの方は「コーヒーくらいかな?」と勝手なイメージをしていた筆者。

しかし席に着くと、となりの席でお客さんが美味しそうなスイーツを楽しまれており、『THE SHOP 十二ヵ月』のもう一つの魅力を実感しました!

画像:Cafeくろねこ

オススメは、シフォンケーキとスコーン。季節のフレーバーを加えて、一つ一つ丁寧に作られています。

これからの時期の一押しは、『抹茶のシフォンケーキ』(税込840円)!

新茶の季節にぴったりです。西尾産の上質な抹茶を選び、抹茶の濃い味わいを愉しんでいただけるように焼いています。抹茶の生クリームと小豆を添えてどうぞ。一層抹茶の香りが口に広がります。

またコーヒーは自家焙煎で、一杯ずつハンドドリップ淹れるというこだわりよう。ご夫婦が見定めた器でいただくコーヒーは、格別な雰囲気があり贅沢な風味を味わえます。

 

いかがですか?

なんと『THE SHOP 十二ヵ月』は、仕事終わりにも一息つけるようにと20:00(日・祝は19:00)まで営業しています。

生活の中に彩りを与えてくれる作品との出会いや、素敵な空間でいただくカフェメニューがあなたを待っていますよ。

<店舗情報>
THE SHOP 十二ヵ月
住所:愛知県名古屋市中区上前津1-3-2 村上ビル1F
電話:052-321-1717
営業時間:月~土10:00~20:00、日・祝10:00~19:00(正月・お盆など変則の場合あり)
定休日:無休

【画像】
※ Cafeくろねこ

※ この記事は、2018年4月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ