CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > マルシェみたい!千種区の産直&安心安全にこだわるおしゃれ八百屋さん

マルシェみたい!千種区の産直&安心安全にこだわるおしゃれ八百屋さん

画像:夏目佳代

「値段よりも質にこだわりたい」「子どもには安心安全なものを食べさせたい」というママにご紹介したいお店が、地下鉄名城線自由ヶ丘駅前にあります。

それが、昨年4月にオープンしたばかりで、安心・安全を重視し、産地直送の新鮮野菜が買える八百屋さん『808 inluck(八百屋インラック)』です 。

美容系のお仕事をしていた方が、「外側の美しさも大切だけど、もっと大切なのは内側から美しくなること」をテーマに、始めたお店。無農薬の新鮮な野菜を食べたら、あまりのおいしさにやめられなくなったそうです。

今回は、そんな『808 inluck(八百屋インラック)』に足を運んできましたのでご紹介します。

 

■お店の真ん中にはトマトタワーが

お店に入って、まず目に飛び込んでくるのは、新鮮なトマトのタワー。旬のものを季節に合わせて場所を変えて仕入れているそうです。

画像:夏目佳代

店内の野菜は、主に東海圏の農家と直接契約し、オーナー自ら、朝早く受け取りに行くこともあるとか。他にもこだわりの野菜が海外のマルシェのように木箱に入っておしゃれに並んでいます。

画像:夏目佳代

トマトだけでもこんなにたくさんの種類が。オーナーのおすすめの三重県の農家、デアルケのフルティカトマトは糖度が高く弾力に富んでいるそうです。

画像:夏目佳代

珍しい野菜もありました。カラフルにんじんやカリフラワーの仲間のロマネスコなど。どんなふうにお料理しようかワクワクしますね。

画像:夏目佳代

画像:夏目佳代

それぞれの野菜の値札には3色のシールが貼ってあり、その色で無農薬野菜、有機野菜、減農薬野菜と一目でわかるので安心して購入できます。

画像:夏目佳代

 

■野菜の他にもこだわりの商品が

野菜だけでなく、無添加で化学調味料を使っていないドレッシングや、お鍋のつゆなどもありました。確かに、せっかく安全な野菜を購入しても、一緒に食べるドレッシングなどに添加物がたくさん入っていたらちょっと残念ですよね。

ゴマドレッシングやフレンチドレッシング、トマトオリーブドレッシングなど、こちらもおしゃれなボトルに入っています。

画像:夏目佳代

 

■宅配サービスもあり

オーナーがセレクトした旬の野菜セットを宅配サービスで購入することもできます。1箱2,000円で名古屋市内なら送料500円。セットではなくて、自分の好きなように野菜やドレッシングなどを詰め合わせてもらうように注文することもできますよ。

画像:夏目佳代

おいしそうで新鮮な野菜が並んでいて、筆者もお買い物をしてきました。左上から時計回りに、シイタケ、安納芋、わさび菜、オーナーおすすめのフルティカトマト。

ピリッと辛いわさび菜はサラダにしてもおいしいとのことで食べるのが楽しみです。

画像:夏目佳代

 

いかがでしたか。自由ヶ丘駅前と地下鉄でも行きやすいし、駐車場も2台分あります。産直野菜というと道の駅などでよく売られていますが、郊外まで出かけなくても名古屋市内のおしゃれなお店で買えるのは嬉しいですね。

ぜひおでかけしてみてくださいね。

<店舗情報>

808inluck(八百屋インラック)

住所:名古屋市千種区自由ヶ丘2-10-17
電話・FAX:052-753-8068
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎週火曜日
HP:http://www.808-inluck.com
メール:info@808-inluck.com

 

【画像】

※ 夏目佳代

Recommend今あなたにおすすめ