CUCURU(ククル) > グルメ > 自家製コーンビーフが激ウマ!名古屋・覚王山『ドリトル』の人気サンドウィッチ

自家製コーンビーフが激ウマ!名古屋・覚王山『ドリトル』の人気サンドウィッチ

画像:大橋千珠

名古屋市千種区、覚王山エリアにある『ica associates(アイシーエー・アソシエィツ)』の、1階に入っているスタイリッシュなカフェをご存知でしょうか?

それが、「ホームメードのコーンビーフサンドウィッチが美味しい!」と評判の『cafe&kitchen DooLittle(ドリトル)』です。

画像:大橋千珠

設計会社に入っているお店なので、とってもおしゃれなつくりになっています。

手前にはグリーンが綺麗に整えられており、駐車場があります。入り口には看板もあるので迷わず入れますね。

 

■自家製コーンビーフのサンドウィッチ

画像:大橋千珠

11:00〜15:00のランチタイムには、4種類あるメニューの中から、お好きなものを選ぶことができます。サンドウィッチ、ライス系、バーガー系、カレーがありました。

筆者は『ホームメードコーンビーフサンドウィッチ』(1,000円)を注文!

ほろほろと崩れるコーンビーフには、しっかり味がついており絶品。噛むほどに肉の旨みをじっくり感じられます。

レタスやトマトなども入っており、野菜もちゃんと食べられるのが嬉しいです。ボリュームもあるので満足度が高いですよ!

画像:大橋千珠

コーンビーフはスパイスと塩の入ったピクルス液にじっくり漬け込み、まるっと煮込んでほろほろに仕上げていくそうですよ。

 

■パフェやアルコールも充実!

画像:ドリトル

ドリトルはパフェも充実しています! 現在は『マンゴーオレンジパフェ』『レモンティパフェ』『大人のチョコパフェ』の3種類(各1,000円)をいただくことができます。

新発売の『マンゴーオレンジパフェ』は、自家製オレンジジャムとマンゴーの組み合わせが絶品! メキシコ産の高級な“ヴィーナスマンゴー”(品種は変わることがあるかもしれません)を使用しているとのこと。

また『レモンティパフェ』は、レモンジャムを使ったパフェでスッキリした味わいだそうです。

さらに、桃の時期に登場する『桃パフェ』は超人気だそうなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

パフェの他にもアルコール(ビール、カクテル、ワインなど)充実しています。夜カフェとしても楽しめそうですね!

 

■貸切パーティーもできちゃう!

画像:大橋千珠

お店には約40席ほどがあります。ランチタイムは混み合うので、ゆっくりしたい方は13:00過ぎに行くのがおすすめです。

画像:大橋千珠

店内は太い柱など空間を遮るものがないため、大人数の貸切パーティもできるそう。

店内の装飾なども相談にのってもらえるそうなので、結婚式の2次会や歓送迎会などにピッタリですよ!

 

いかがですか?

美味しいコーンビーフサンドウィッチが食べたい方やこだわりのパフェを食べたい方は、ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
cafe&kitchen DooLittle(ドリトル)
住所:愛知県名古屋市千種区田代本通5-3 nuビル1F
電話:052-762-0809
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)、水曜日は18:00まで
定休日:木曜日(祝日は営業)

【画像】
※大橋千珠

※ この記事は、2018年5月時点の情報です。