CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 耳あて付きマスク!? 美容のプロが実践する「日焼け対策」の徹底ぶりがスゴイ

耳あて付きマスク!? 美容のプロが実践する「日焼け対策」の徹底ぶりがスゴイ

画像:Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

紫外線が強くなるこれからの時期は、どんな対策法を取ろうか悩んでいる方も多いのでは?

トータルビューティー『ヴォーグ』を営んでいる高津麻貴さんは、日焼けしやすい野外の“ゴルフ”が趣味にも関わらず、白くて美しいお肌を保っています。

いったいのその秘密は何なのでしょうか……高津さんに“気になる日焼けの対処法”について伺いました。

 

■肌の露出をとことんカット!

画像:CUCURU編集部

高津さんはゴルフが好きとおっしゃっていましたが、色白ですね。日焼け対策などはされているんですか。

「はい、ゴルフは野外のスポーツなので日焼けしやすいですが、丁寧に日焼け対策をしてお肌を守るように心掛けています。

具体的には、“とにかく肌の露出を避ける”こと。私はゴルフをするときに、“日焼け防止マスク”というアイテムを使っています」

マスクといえば風邪や花粉症対策に使われるイメージですが、日焼け対策用のマスクもあるんですね。

「ガーゼマスクとは違い、レース、キルティングの布、タオル地という3層構造になっています。ゴルフ時だけでなく、普段の外出時にも大活躍してくれますよ。

なんと“耳”もついているので、正面から見ると動物のような見た目になります(笑)」

冬場の寒いときに、耳当てとして使うのも良さそうですね!

 

■夏も冬も日焼け対策を意識

マスクの他にもさまざまな対策をされているのだとか。

「ゴルフをするときは、この状態でさらに巨大サングラスもかけて、頭にはサンバイザーも被ります(笑)」

画像:CUCURU編集部

マスクとサングラスだけでも、顔の肌の露出がほとんどありませんね!(笑) これなら紫外線も怖くなさそうです。

「ポイントは、夏だけでなく冬もこの状態でプレーをすること。肌には日焼け止め用ファンデーションもしっかり塗っています。

寒い時期でも、多かれ少なかれ紫外線は降り注いでいると思うので、ある程度の対策をしておくことをオススメします」

冬はついさぼりがちになってしまう日焼け対策ですが、気を緩めず対策することが大切なのですね!

 

いかがでしたか?

“肌の露出をカットすること”が、美肌キープを目指すための鉄則といえそうですね。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【4月17日(火)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

高津 麻貴(たかつ まき)
3歳の女の子の子育てをしながら美容業も営んでおります。 Facebook:https://www.facebook.com/maki.inoue.906

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)
※ CUCURU編集部

Recommend今あなたにおすすめ