CUCURU(ククル) > ライフスタイル > ダイソーで即完売に!? 春夏に役立つ「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術3つ

ダイソーで即完売に!? 春夏に役立つ「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術3つ

春夏シーズンに役立つ!ダイソー「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術

画像:BIBIKO

毎年、春夏シーズンに、100円ショップや様々な雑貨屋で販売される“メッシュバッグ”。軽くて手軽に持ち運べるので、一度は購入したことのある方も多いのではないでしょうか?

また、ちょっとした収納やサブバッグにもなるので、様々な使い方が可能。アレンジを加えればオリジナルの見せ方ができちゃいます。

そこで今回は、ダイソーの“メッシュバッグ”をピックアップして、活用アレンジアイデアをご紹介します!

 

■豊富なカラー展開!ダイソーの「メッシュバッグ」とは?

春夏シーズンに役立つ!ダイソー「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術

画像:BIBIKO

50cm×45cm×25cmのしっかりとマチのあるネットタイプのバッグ。

可愛らしいピンク、イエローやブルー、そしてブラック、ネイビー、カーキとベーシックなカラーも豊富です。

アレンジもしやすく、見せ方を自由に変えることができます。では実際の活用アレンジアイデアを3つご紹介します!

 

■1:ボールや遊び道具を入れる

春夏シーズンに役立つ!ダイソー「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術

画像:BIBIKO

メッシュバッグは外から中身が見えるので、ボールや子どもの遊び道具をまとめて入れるのにおすすめ!

同じくダイソーの『メッシュ巾着バッグ』に細々したアイテムなどを分けて入れ、メッシュバッグと一緒に持ち運ぶことも可能です。

また、お家でもこのままハンギング収納できるので便利ですよ!

 

■2:お洒落なポリ巾着でバリエーション豊富な見栄えに変わる!

春夏シーズンに役立つ!ダイソー「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術

画像:BIBIKO

絵柄が可愛い45cm×37cm×10cmの“ポリ巾着”もたくさん展開されています。

使用後の水着やタオル類をそのままポリ巾着に入れることができるので、水遊びやプールでも大活躍します。

メッシュバッグのカラーとポリ巾着の絵柄をお好みで重ね合わせて、見栄えの変化を楽しむのも良いですね。

 

■3:着せ替えのように楽しい!ランチクロスをちょい足し

春夏シーズンに役立つ!ダイソー「メッシュバッグ」の活用&アレンジ術

画像:BIBIKO

春はコーデのちょい足しアイテムに“スカーフ”が重宝します。

首に巻くことで全体のバランスがよくなり、グッと目を引くアクセントになります。そこで、このメッシュバッグにもちょい足しをしてみました!

普通に使うのもいいけれど、ダイソーの50cm×50cmサイズの“ランチクロス”などを結ぶと、イメージががらりと変わりますよ。

ポイントはバイアス折りしたスカーフを取っ手部分に結び、両端をボリュームが出るように広げること。すると、バランスがとても良くなります。

カラーや柄によってもイメージが変わるので、着せ替えのように使い分けてみましょう!

 

いかがでしたか?

メッシュバッグは春夏に取り入れたい注目のアイテム。入荷したら即完売するそうなので、早めにゲットしておくのがおすすめです。

組み合わせ&ちょい足し次第で、様々な見せ方や収納もできるので、毎日の生活に取り入れてみてくださいね!

【画像】
※ BIBIKO

Recommend今あなたにおすすめ