CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 新年度にラッキーなのはどの星?「九星気学占い」4月の運勢ランキング

新年度にラッキーなのはどの星?「九星気学占い」4月の運勢ランキング

画像:marisc / Shutterstock

春真っ盛りの4月。新たな年度の始まりに、期待と不安が入り混じる時。新しい環境で、スムーズにスタートを切るにはどうしたらよいでしょうか?

そこで今回、東海エリアに住むみなさんのために、東海で活躍中の占い・鑑定師の筆者が“九星気学”にもとづいて、あなたの4月の運勢(4月6日~5月5日)とパワースポットをランキングでお伝えします。

まずは、下記の九星一覧表から、自分の本命星を把握してから、ランキングをチェックしてくださいね!

画像:志水悠記衣

第1位 二黒土星 ★★★★★

絶好調! 何もかもがうまく進んでうれしい限り。やりたいことはこの際何でも思いっきりやってみて。ただし、調子のいい時こそ謙虚な姿勢で「実るほど首を垂れる稲穂かな」の精神を忘れずに。パワースポットは、岐阜県岐阜市の『ながら川ふれあいの森』。

 

第2位 九紫火星 ★★★★

運気は一気に回復。4月は今後に向けた土台を着実に固める月。あせらずゆっくり進んで。何か大きなものが手に入りそう。自分のことより他を優先する気持ちが吉を呼ぶ時。パワースポットは、岐阜県恵那市の『岩村城』。

 

第3位 一白水星 ★★★★

運気は上昇中。新たなスタートの楽しみな月。元気いっぱい前向きに進んで。4月は、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」を肝に銘じて、程よい加減を自覚して。余計なひと言と赤信号には要注意。パワースポットは、愛知県愛西市の道の駅『立田ふれあいの里』。

 

第4位 六白金星 ★★★★

ひと区切りの月。ここしばらくの低迷ももうすぐ終わり、新たなことが始まりそう。大いに期待するも策略は無用。心穏やかにありのままを受け入れれば、自ずと道は開ける時。パワースポットは、三重県津市の『三重県立美術館』。

 

第5位 三碧木星 ★★★★

落ち着いて過ごしたい月。動き回るよりは、自分の持ち場に留まって周囲との調整役を担って。今月は人の中心にいて、たくさんの人に影響を与えることになりそう。あふれる愛を注ぐよう心掛けて。パワースポットは、名古屋市中区の『愛知縣護國神社』。

 

第6位 四緑木星 ★★★

忙しく充実の月。がんばってきたことが認められそう。4月は良くも悪くも一区切り。問題のあった人は一気に解決し、順調に進んでいた人がご破算になったり、思いがけない出来事にあったりしてもあわてず対処して。パワースポットは、愛知県豊川市の『東三河ふるさと公園』。

 

第7位 五黄土星 ★★★

ものごとを辞めたくなる月。本来なら楽しく毎日を送れそうなのに、心がついていかない時。4月は身近な人を大切にして。特に家族での外食はお勧め。日頃の無愛想を反省し、笑顔で過ごして。パワースポットは、愛知県豊田市の『榊野温泉』。

 

第8位 七赤金星 ★★★

4月は別れがありそう。不要なものが去っていくだけなので深追いしないで。どんなに苦しいことが起きても、逃げずに腹を括れば何とかなりそう。今月は人から注目される時、立ち居振る舞いには気を配って。パワースポットは、岐阜県関市の道の駅『ラステンほらど』。

 

第9位 八白土星 ★★

残念ながら運気は低迷。運気最高の今年も4月だけは我慢の時。物事が停滞しても、不安に苛まれても、「動かざること山の如し」と開き直って。パワースポットは、愛知県知多半島にある“親子丼のお店”。

 

いかがでしたか?

できることから実行してみましょう。またお休みには、パワースポットへお出かけして、いい気を受けてきてくださいね。

【画像】
※ marisc / Shutterstock