CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 水回りスペースが超すっきり!『イケア』の収納カゴがおすすめの理由

水回りスペースが超すっきり!『イケア』の収納カゴがおすすめの理由

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

春本番を迎え、お部屋の模様替えや、雑貨を変えて気分転換をしたくなる時期。一緒に収納アイテムも、心機一転取り替えてみませんか?

春から夏にかけてのおすすめ収納アイテムは“カゴ”! ナチュラルな風合いが涼しげで、お部屋の印象を明るくしてくれます。

中でも、カゴ素材に合うのがトイレや洗面所などの水回りスペース。

そこで今回は、筆者が実際に使用している『イケア』の収納アイテムを使った、水回りスペースでの活用法をご紹介します!

 

■水回りスペースで収納カゴがおすすめの理由

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

筆者が使っているのは、3点セットで販売されている収納カゴ『L JUSNAN ふた付きボックス3点セット シーグラス』。

なぜ、こちらのアイテムがおすすめなのかというと……

(1)3点セットになっている

トイレや洗面所は小スペースなので、お揃いの雑貨があるとスペース全体に統一感が出て、オシャレにまとめることができます。

また、3つで“599円”というコスパの良さも魅力的! 水回りスペースは衛生面も気になりますが、カゴ素材は通気性があるのでその点も安心です。

(2)蓋が付いている

トイレや洗面所はこまごまとしていて、色や素材が雑多なものが増えがち……蓋が付いていて中身を隠せることは、とても大きなポイントになります!

カゴそのものはシンプルかつオシャレなので、棚の中などにしまう必要はありません。

すぐ手に取れる場所にカゴを置くことで、よく使う掃除用具などの出し入れも簡単にすることができますよ!

 

■実用例1:予備用トイレットペーパー入れ

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

一番大きなサイズのカゴは、トイレットペーパーを入れるのにジャストサイズ! 蓋付きなので、ホコリや水はねも防止できて衛生的です。

また、来客時には蓋を少しずらしましょう。予備ペーパーがあることを、分かりやすく伝えることができますよ!

 

■実用例2:ビニール袋をかぶせてゴミ箱に

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

トイレや洗面所で出る、ちょっとしたゴミの捨て場所に困ることはないですか?

筆者は、洗面所用の蓋付きかつサイズの小さなゴミ箱をずっと探していたのですが、なかなかお気に入りを見つけることができませんでした。

洗面所は使用したコットンやコンタクトレンズのケース、排水溝受けにたまったゴミや髪の毛など、見た目の悪いゴミが多く出ます。

収納カゴを使えば、蓋付きで中身を隠せる上に、ゴミがたまったら袋ごとポイっと捨てられますよ!

 

■実用例3:取り替えが必要なトイレ用品の収納に

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

使い捨ての掃除用品や芳香洗浄剤など、トイレ用品は頻繁に入れ替えが必要でストックがたまりがち。

まとめて別の収納棚などにしまうことが多いと思いますが、手に取りやすい場所に収納すれば、移動の手間が省けてとても便利!

女性用衛生用品も、蓋をして隠すことができるので安心ですよ。

 

■実用例4:蓋は使わず観葉植物の鉢カバーに!

水回りスペースが超すっきり!『IKEA(イケア)』の収納カゴがおすすめの理由

画像:山本加奈子

3つセットなので、そのうちの一つはあえて収納として使わないというのもアリ!

小さいサイズの観葉植物をすっぽりと入れてしまえば、デザインや色、質感の合わない鉢を目隠しすることができますよ。

 

いかがでしたか?

この春夏はぜひ蓋付きの収納カゴを使って、水回りスペースをすっきりオシャレに目隠ししてみてくださいね!

【画像】
※ 山本加奈子

Recommend今あなたにおすすめ