CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 顔のたるみは頭皮が原因かも!? 頭皮ケアにおすすめの「シャンプー」3選

顔のたるみは頭皮が原因かも!? 頭皮ケアにおすすめの「シャンプー」3選

顔のたるみは頭皮が原因!? 美容ライターがおすすめする「ヘアケア3選」

画像:継田理恵

30歳を過ぎると目立ってくる年齢サイン。「輪郭が変わった」、「頬がこけた」と感じたら、それは肌がたるんだ証拠かもしれません! 顔のたるみを何とかするには、肌のお手入れも大事ですが、実は“頭皮ケア”が重要なカギ。

そこで今回は、美容ライターとしてヘアケアのプロデュースやヘアケア記事の監修も行っている筆者が、頭皮ケアの必要性とおすすめアイテムを解説します。

 

■顔と頭皮は一繋ぎ!シャンプーついでに「たるみケア」

顔のたるみは頭皮が原因!? 美容ライターがおすすめする「ヘアケア3選」

画像:kou / PIXTA(ピクスタ)

両手の指を使って、頭全体をマッサージするように動かしてみてください。こめかみ辺りと比べて、頭頂部や後頭部の地肌が動きにくいと感じませんか? もし部分によって動きにくく、凝り固まっていれば、頭皮がたるんでいるかもしれません。

日ごろから意識することは少ないですが、顔の皮膚と頭皮は一繋ぎ。頭皮からは皮脂や汗が多く分泌されるのでしっかり洗うことが大切ですが、洗いすぎると、地肌トラブルや乾燥、たるみを招くことになりかねません。

頭皮がうるおいや弾力を失ってたるんでしまうと、頭皮と繋がっている顔の皮膚も下がることがあります。顔よりも上にある頭皮の肌が落ちてくるので、顔のスキンケアだけをがんばっても、たるみケアは追いつかないのです。

そこで意識したいのが、頭皮のケア。特別な頭皮ケアを毎日行うのは難しいかもしれません。でも、頭皮のことを考えて作られたシャンプーとコンディショナーを選び、マッサージするように頭皮をほぐしながら髪を洗うだけなら続けられるでしょう。まずは頭皮思いのヘアケアに変えることから始めてみて!

 

■頭皮が喜ぶ!美容ライター溺愛「ヘアケアシャンプー3選」

では、頭皮のことを考えて作られたシャンプー&コンディショナーの中から、筆者が実際に使って気に入っているアイテムを3つご紹介します。

(1)アムリターラ『ベジガーデンリアルソープシャンプー ラベンダー&ゼラニウム』&『ベジガーデンモイストコンディショナー オレンジ&ラベンダー』

顔のたるみは頭皮が原因!? 美容ライターがおすすめする「ヘアケア3選」

画像:継田理恵

「どんな成分で頭皮を洗うかによって、5年後の頭皮、ひいては顔の運命が変わる」と考える、アムリターラのヘアケア。オーガニックアボカドオイルを原料とした石鹸シャンプーです。

植物系・石油系の合成界面活性剤は不使用にもかかわらず、スッキリ洗えるうえ、髪や頭皮を守りながらケアしてくれるのが特長。シャンプーでありつつ、顔やボディも洗えるほど肌思いの設計です。

筆者も実際に使っていますが、石鹸シャンプーにありがちなきしみや乾燥が気にならず、オーガニック野菜オイルの恵みを頭皮と髪で感じることができました。コンディショナーをなじませてしっかり5分置くのがポイントです。

(2)ナリン『ハーブオイル33+7 シャンプー』&『ハーブオイル33+7 コンディショナー』

顔のたるみは頭皮が原因!? 美容ライターがおすすめする「ヘアケア3選」

画像:継田理恵

よりスッキリ感を味わいたい方、ストレス社会でがんばる方には、ナリンのヘアケアを。ナリンといえば、スイスの修道院に中世から伝わるハーブレシピをベースに33種類の精油と7種類のハーブエキスを配合した『ハーブオイル33+7』に定評のあるブランドです。

『ハーブオイル33+7』のパワーを詰め込んだヘアケアは、ローズマリー、ジュニパー、セージ、ユーカリ、ペパーミント、オレンジ、カモミールといった精油の清涼感が心地よく、頭皮を整え毛髪にハリ・コシを与えることに期待が持てます。

ハーブとアロマの香りで包まれながらマッサージするように洗うと、スカルプケアと同時に一日のがんばりが解きほぐされていくのを感じられるはず。

(3)ザ パブリック オーガニック『スーパーリフレッシュ シャンプー』&『スーパーリフレッシュ ヘア トリートメント』

顔のたるみは頭皮が原因!? 美容ライターがおすすめする「ヘアケア3選」

画像:継田理恵

お風呂でうっとり時間を過ごしたいなら、ホリスティック精油美容を提唱するザ パブリック オーガニックのヘアケアがぴったり! オーガニックオリーブオイルとアミノ酸系植物泡で頭皮の汚れをしっかり洗いながら、精油の力に魅了されるヘアケアです。

オレンジ精油とユーカリ精油を使った『スーパーリフレッシュ』シリーズは、現代女性の心と体に寄り添ってくれる香り。

ドラッグストアなどで取り扱いがあり、お求めやすい価格なのもうれしいポイントです。

 

いかがですか?

顔のたるみを気にするなら、頭皮にも意識を向けることも大切。毎日シャンプーついでにマッサージをし、ヘアケア選びにもこだわってみてくださいね!

【画像】
※ 継田理恵
※ kou / PIXTA(ピクスタ)