CUCURU(ククル) > エンタメ > ハリセンボンはるかがミイラに!? 三重県津市で「日帰り砂風呂」を体験

ハリセンボンはるかがミイラに!? 三重県津市で「日帰り砂風呂」を体験

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今回の旅の舞台は、名古屋から車で1時間ほどの場所にある三重県津市。

ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが津市の魅力に迫ります! 果たしてどんな旅になったのでしょうか?

 

■10種類以上の焼き印がキュートな絶品カステラ

まず2人がやってきたのは、昨年の3月に“カステラ専門店”としてオープンした『デ カルネロ カステ』。

こちらでは、三重県産の高級小麦粉をはじめ、地元食材を生かしたカステラが味わえます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

10種類以上の絵柄が楽しめる焼印入りのカステラは、生地を一晩寝かせることでしっとりモチモチの食感を実現。

早速2人も、発売されたばかりのカステラを試食!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

三重県産の抹茶とかぶせ茶を練りこんだ抹茶カステラの美味しさに、思わずゆりやんが暴走してまうこともあったようです(笑)

濃厚な抹茶とあんこが織りなす和風カステラは3種類の味が楽しめ、焼印の種類も豊富なのでお土産にもおススメです。

 

■砂風呂ではるかがミイラ化!?

続いて2人がやってきたのは、榊原温泉にある日帰り温泉施設『サンドセラピー砂羽(さわ)』。こちらでは、なんと謎の“ミイラ体験”が楽しめるそうなんです!

そもそもサンドセラピー砂羽は、砂風呂をメインとしたリラクゼーション施設。オーストラリアから取り寄せた砂と、メキシコの原塩を混ぜ合わせた砂風呂は、来場客の間で大人気になっています。

というわけで、早速2人も砂風呂体験を楽しむことに! 42度まで温められた砂は、身体の芯までポカポカにしてくれます。ふわふわの砂の中に入れば、わずか15分足らずで汗だくに……。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

きめが細かい砂は、顔に乗せても心地よさを得られます。温かい砂をのせて大量に汗をかけば、体の中の老廃物が外に流れていくんだそう。

砂風呂で大量の汗をかいた後は、薬草茶を飲んでリラックスすることもできますよ。

 

いかがですか? 2人は他にも、三重県名物である松阪牛を堪能したり、紙飛行機作り体験を楽しんだりしたようです。

気になる旅の全貌は、2018年3月17日(土)9:25放送の、CBCテレビ『花咲かタイムズ』でチェックしてみてくださいね!

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

Recommend今あなたにおすすめ