CUCURU(ククル) > グルメ > 忙しい女性に最強の味方!レンジでチンするだけで本格的料理が作れる便利アイテム

忙しい女性に最強の味方!レンジでチンするだけで本格的料理が作れる便利アイテム

厚生労働省の調べによると、有職女性は年々増加中。子育てと仕事の両立をする女性も増え、夕食作りに苦労している方も多いのではないでしょうか。そして、もうそろそろ新生活のシーズン。ひとり暮らしを始める人もいらっしゃいますよね。

ご飯作りに悩む方、ひとり分の料理をするのが大変だと感じている方に朗報! とっても簡単に本格的な食事が作れる便利アイテムをご紹介します!

 

■レンジでチンするだけ!プチ圧力調理バッグが便利!

「どれだけ忙しくても、家族にはちゃんとした食事を作ってあげたい。お惣菜や冷凍食品も上手に取り入れたいけれど、やっぱり手作りがいい。」そう思う女性は多いようです。ひとり暮らしの人も、毎日コンビニのお弁当や外食はコストの面でも健康面でも多少気がかりですよね。

そんな時は「リード プチ圧力調理バッグ」がとっても便利。プチ圧力調理バッグとは、蒸気口がついたジッパー付きバッグで、材料と調味料を入れて電子レンジで加熱するだけでじっくり煮込んだようにおいしい一品が作れるアイテムです。

例えばこのさばの味噌煮の場合、さば、調味料、添えもののネギを全部プチ圧力バッグに入れて5分レンジで加熱、3分レンジの中で置いて完成(600Wの場合)。

すぐに食べない場合は、レンジで加熱せずに冷蔵庫や冷凍庫で保存も可能です。

蒸気によるプチ圧力効果で味が短時間でしみこみ、100℃以上の蒸気をバッグ内で対流させるので、加熱ムラもありません。急に帰りが遅くなった時、時間が無い時に、帰りが遅い夫や子どもの「時間差ご飯」用に 、メニューが物足りないときの追加のおかずに……といろいろなシーンで簡単に活用できます。

 

■調味料も少なくて済む!健康管理にも◎

料理研究家・栄養士の小田 真規子さんによると、このプチ圧力調理バッグを使うと、味がしっかりしみ込むので、普通に調理するよりも調味料は少なくて済むそうです。塩分に気をつけている方などは健康管理にもぴったりですね。

小田さんいわく、「平日の夕食作りの時間を 15 分ですませる、ラクにするためには、週末にカンタンな作りおきをすることがポイント。」だそう。切って材料プチ圧力調理バッグに入れ保存しておけば、食べたい時にレンジでチンするだけ!と、ご飯作りのストレスが軽減されそうです。

 

■鶏ももの照り焼き風も簡単!

鶏もも肉1枚を八等分に切り、混ぜ合わせたしょうゆ・砂糖とバッグに入れ て冷凍(冷蔵)しておけば、忙しいときに大助かり。電子レンジ加熱中に、鶏もも肉がぐんと柔らかくなり、とろみもつくので、照り焼き風に仕上がります。

その他にも肉じゃがや、鮭とキノコの酒蒸し 、ポトフ、生姜焼き、ビーフストロガノフ、リゾット……とレシピもバリエーション豊か。

 

この便利アイテムを使えば、簡単に美味しい食事が楽しめそう。料理が苦手……という人もぜひ挑戦してみてくださいね。

 

【参考】

※ リード プチ圧力調理バッグ 専用レシピ

Recommend今あなたにおすすめ