CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > この「みに鳥居」をくぐれるか!? 女子は犬山市の大縣神社に行くべし

この「みに鳥居」をくぐれるか!? 女子は犬山市の大縣神社に行くべし

画像:@NamI

初詣はどこへ行かれましたか? まだ行っていないという方もいらっしゃると思います。

今回ご紹介するのは、犬山市にある“大縣神社(おおあがた神社)”です。ここは、安産・子授け・婦人病や縁結びの神様として信仰があり、特に女性に人気で多くの参拝者が訪れます。

もちろん、合格祈願や厄除けなどで、参拝に来る方もいます。まずは、他の神社ではみたことの無い面白い鳥居をくぐって来ましたのでご紹介します!

 

■メタボ改善の願いは聞いてくれない?願いを込めてくぐる「みに鳥居」

画像:@NamI

境内には小さな鳥居が建立され、“みに鳥居”“開運招福鳥居”と呼ばれています。こちらの鳥居は、願い事を込めながらくぐると、合格、厄除、良縁祈願にご利益があるとされています。

初穂料は200円です。これは本当に小さいです。筆者はお尻が引っかかるのでは無いかとひやひやでしたが、なんとかくぐることができました。ハイハイのできる赤ちゃんもくぐっていましたよ。

願い事ならば何を願っても自由だと思うのですが、この“みに鳥居”の場合、メタボリックが治りますようにというお祈りは聞いてくれないですよね。なぜなら、お腹がつかえてしまい、この“みに鳥居”がくぐれない。ということは願うことができないのですから……。

やはり、メタボリックの方は、神頼みをせず、自分の意思で痩せなさいということですね。がんばりましょう。

 

■出産について書かれている「姫みくじ」

@NamI

大縣神社には、“姫みくじ”というおみくじがあります。一見普通のおみくじのようですが、出産や生まれてくる子どもの性別のことが書かれているものもあり、女性ならではのおみくじです。

手描きで、一体一体お顔が微妙に違う姫みくじが販売されています。自分が気に入った姫を選んでください。昨年は赤い姫以外に、木の色のままの姫もいたのですが、今年は新年早々にお嫁にいってしまったのかしら。いなかったです。

姫みくじの姫は、自宅に連れて帰り、お守りとして見えるところに置くといいそうですよ。

 

いかがですか? 何事も深刻になりすぎるのもストレスを感じ、悪循環になってしまうので、気分転換にドライブやお散歩に行く感覚で、気軽に神社を訪れるのが良いと思います。

木のにおいを感じ、砂利道を歩き、自然の中でゆったりする時間を持つことも大切。みなさんにとって今年は良い年になるといいですね。

 

<施設情報>

大縣神社(おおあがたじんじゃ)

住所:愛知県犬山市字宮山3番地
TEL: 0568-67-1017
参拝時間 : 6:00~20:00
HP:http://ooagata.urdr.weblife.me/

 

【画像】

※ @NamI

Recommend今あなたにおすすめ